広島ブロック協議会 一人の豪傑の息吹は未来創造の源流となる

会長所信

  • HOME »
  • 会長所信

(公社)日本青年会議所 中国地区 広島ブロック協議会

2017年度会長所信

黒瀬広島ブロック協議会会長 黒瀬秀哉

【中長期的な方向性】

 広島県は沿岸部の優れた都市機能と中国山脈の豊かな資源を有した中山間地が融合した住みよい県として栄えてきました。人口減少社会に突入し、地域創生が求められる今、我々は先駆け団体として地域と連携し、都市と自然の融和を活かし良質な生活環境を高めます。そして、責任と誇りを兼ね備えた地域となるよう主権者意識と憲法改正輿論の喚起を行うとともに、同志の拡大によりスクラムを組み、地域の活力を創造する必要があります。

【1年間の方向性】

 まずは、人口流出が深刻な中山間地域を含め東京などの都市部への一極集中を是正するために、官民一体でまちづくりビジョンを作成し、地域の魅力を高め、移住・定住・交流の活性化します。そして、豊かな地域資源を発信し消費拡大してデフレを解消するため、行政と地域と連携した交流事業を実施し、民間の消費意欲を拡大します。また、広島の都市機能の充実を図りヒトとモノの往来を活性化させデフレを脱却させるため、高速道路のインフラ整備を推進し、投資と消費の拡大を促進します。さらに、国民の政策リテラシーと主権者意識を高めるとともに国民の自由と権利と命を護る憲法改正輿論を喚起するため、市民参画の憲法事業を実施し、時代に適した憲法の見識を高めます。そして、地域の変革を進めるため、志高い人材と連携を図るとともに各LOMと一丸となり会員拡大実践することで、未来創造の源流となる豪傑なJAYCEEを創出し継続的な運動を展開します。

【基本理念】

上昇氣流   〜 一人の豪傑の息吹は未来創造の源流となる 〜

【ブロック協議会の目標】

①地域の魅力を最大限生かした自立したまちづくりの企画・実施
目標1 地域の魅力を最大限生かしたまちづくりの促進
②広島ブロック大会IN福山(宝市)の開催
目標2 デフレ完全脱却に向けた民間の需要の喚起 【ブロ連】
③県内の都市機能向上に向けたインフラ整備の実現 【ブロ連】
目標3 ヒトやモノの往来の活性化に向けたインフラ整備の推進【ブロック】
④憲法改正輿論の確立に向けた市民討議会の企画・実施
目標4 現代の国民の自由と権利と命を護るための憲法改正輿論の確立 【ブロ連】
⑤子供達(小学生・中学生)を対象にした子供議会の開催
目標5 次世代の主権者意識向上に向けた取り組み 【ブロック】
⑥JCカップ全国大会に向けて予選大会の実施
目標6 スポーツによる地域間連携の強化と人材育成
⑦LOMの会員拡大を支援し組織の強化を支援する
目標7 地域のオピニオンリーダーとしての青年会議所会員の増加 【ブロ連】
⑧情熱溢れる地域の若い人材の創出と人間力大賞の授与式の開催
目標8 地域で活躍する若い人材の創出に向けた事業 【ブロック】
⑨仮入会会員及び新入会員向けての研修会の実施
目標9 広島ブロックアカデミーの開催 【ブロック】
⑩ブロック会員大会(広島)の開催
目標10 広島ブロック大会の開催 【ブロック】
⑪その他広島ブロック協議会が開催する事業
目標 広島ブロック野球大会
●●●●広島ブロックゴルフ大会
●●●●総務(新春会議の開催・諸会議の設営運営・要覧作成・HP作成運営)
●●●●臨時対応(選挙:公開討論会)

【行動計画】

行動1  東京一極化集中を是正するまちづくり【地区】/【ブロック】
行動2  投資や消費を拡大し、需要を拡大してデフレギャップを解消するため。【ブロック】
行動3  ヒトやモノの従来を活性化するとともに防災安全保障を構築し、需要を創出して、デフレを脱却するため。【地区】/【ブロック】
行動4  憲法改正発議の条件が整ったことを踏まえ、時代の変化に対応した憲法改正輿論を喚起するため。【ブロック】
行動5  自発的・主体的な市民参画型の地域を創造するため
行動6  グッドルーザーの精神を持って目標を目指す人材を育成するため
行動7  地域に変革をもたらすリーダーを増やし、LOMの発展を支援するため【ブロ連】
行動8  広島で活躍する若い人材を創出し地域の活性化を促すため
行動9  英知と勇気と情熱を借り備えた豪傑なJAYCEEを育成するため
行動10 ブロック内会員の団結力及びブロック事業の発信力の強化
行動11 その他広島ブロック協議が主催する事業

【1年後の姿】

 地域の魅力が高まることで、地域外から交流が活性されます。そして、地域資源を活用し交流の場を促進することで、民間の消費を高めます。さらに、インフラ整備を推進することで、ヒトとモノの往来の活性化し需要が喚起します。また、政策リテラシーと主権者意識の高い人材の創出と憲法改正の輿論が高まります。そして、青年会議所会員が増加し、地域の継続的な発展に向けて運動が高まることで、上昇氣流を巻き起こし誰もが夢を描ける日本を実現します。

PAGETOP