近年、日本を取り巻く安全保障環境の変化等により、憲法と現実との間に乖離が生じていることに加え、国会では憲政史上初めて憲法改正発議の条件が整い、いよいよ私たち市民に憲法改正の是非を問う国民投票の機会が近づいてきています。

最近では、メディア等でも憲法に関する話題が多く取り上げられるようになってきましたが、実際に皆さん一人ひとりは、どの程度具体的に憲法について考えておられるでしょうか?

来るべき、国民投票に備えて私たちはしっかりとした知識や正確な情報を得た上で、自らの考えを持ち意志を表示していかなければなりません。そうでなければ、憲法改正の発議がなされたときに、しっかりとした判断をすることが出来ないのではないでしょうか?

この度、富山ブロック協議会では「全国一斉!国民討議会 富山大会」と題し、市民の皆様に実際に憲法について議論して頂き、生の声を集約すべく討議会を開催させていただきます。

若者の政治離れという言葉をよく耳にしますが、次世代を担う若者の声を集約するためにも、今回の事業は18歳から40歳までの年齢制限を設けて実施いたします。

この事業は、4月中に全国で一斉に行われ全国の一般市民の皆様がどのような考えを持っておられるかを国政に届けようという試みです。

私たちの生の声が国に届けば、それだけ国民の声が反映された憲法になります。調査目的のため、専門的な知識は一切必要ありませんし、VTRにて基礎知識となる情報のご提供も行いますので、安心してご参加ください。

 

▼詳細はこちら!

全国一斉!国民討議会 富山大会

日時 : 2017年4月29日(土・祝)

受付開始 9:30~

討議会  10:00~15:45(途中12:15~13:15は昼休憩)

閉会   15:45

 

場所 : TOYAMAキラリ  富山第一銀行 9階ファーストバンクキラリホール

( 〒930-0062 富山市西町5番1号)

TEL:076-424-1211(富山第一銀行 本店代表番号)

 

※昼食は、当協議会にてご準備致します。

※討議会にご参加頂きました方には、謝礼として3,000円お支払いいたします。

 

★お申し込みは、下記の申込フォームよりお願い致します。

(チラシを使用したFAXでの申込みもお受けしています。)

https://docs.google.com/forms/d/1ZxR4BpF220c1y1XRjVgGjePpCeQqbvyXPNZqZ2-EIu0/viewform?edit_requested=true

 

憲法チラシ(表)

憲法チラシ(裏)