2017年9月10日、第3回群馬アカデミー2017が開催されました。

今年最後の群馬アカデミーでは、当会顧問・倉島慶秀君に講話をしていただきました。塾生の皆様が今後もJAYCEEとして運動していくうえで、大変参考になったことと思います。以下、塾長の大島一光君からのコメントを掲載させていただきます。

「今期最後の群馬アカデミーでは『~Jのココロエ~オマエはまだ豪傑を知らない』を裏設定に、豪傑・倉島慶秀君からJCの無限の可能性と『生きとし生けるものすべて有限である!毎日を無駄にするな!』ということを伝授され、塾長からは最後の授業として、塾生達に熱き魂を注入した事業でした。」

4031

4033

4035

4038