北海道地区開催情報

日時:4 / 22(土)受付9 : 30  10 : 00~12 : 15
場所:網走小学校
住所:網走市桂町1-1-1

 

 

事業を行う背景と目的

背景

「国家百年の計は教育にあり」と言われるように、教育は国家の礎となる重要な役割を果たしており、現在までに政府による様々な教育改革が、未来の国家を支える人材を育成するために行われてきました。
しかしながら、自らの価値観に即して判断できるようになることや、より低年齢層に向けた子供たちに対して、国内国外の情勢を知り、社会の一員として必要な資質を身に付けるだけの力を養う教育はまだまだ不十分であり、これを補い、向上させる教育が必要であると考えます。

 

目的

主権を行使するための知識や志そして品格と、政策を見極める力を身に付けることのできる教育を全国各地で実践をする土壌を創出します。

※真の主権者教育の全国展開を目指します。

定義

主権者教育 ≒投票の仕方や選挙のルールを教える。
主権を行使できるだけの知識や志、品格を身に付け、そして政策を見極める力を身に付けることこそ主権者教育の意義。

 

 

 

真の主権者教育

 

政治、経済を中心として、自国を誇り、世界の平和に寄与する国家・社会の形成者としての志、他を慮る道徳心、国を支える主権者意識を兼ね備えた「“和”の心を持った志ある日本人」を育成すること。

プログラム

真の主権者教育プログラム

①多岐に亘る安全保障教育プログラム 安全保障確立委員会
②今日からやれる「親道」プログラム 道徳教育推進委員会
③みんなの経済「経世済民ゲーム」 経世済民会議
④みんなで考える日本の歴史 国史教育委員会
⑤メディアリテラシー教材ニュース島の大冒険 メディアリテラシー確立委員会
⑥「みらいく」2017 政治参画教育委員会
⑦世界の中の日本プログラム 世界の中の日本確立委員会
⑧未来を生きるプログラム シンギュラティ研究委員会

*対象年齢:②を除く全プログラム 5年生~中学3年生 ※②の対象は親となります

 

 

*受講者は希望のプログラム開催教室に移動して頂く

 

 

プログラムの受講をご希望される方はこちらからお申し込みください