グローバルリーダー育成委員会 事業計画

グローバルリーダー育成委員会 委員長 下 今朝央

 古より異国文化を受けとめ、独自の進化を遂げてきた九州には、先達から継承された歴史と文化が存在し、国内における経済・政治・文化が都市部へ集中する中でも、企業が地2 域の未来を見出し発展する可能性を秘めています。今こそ九州の地理的優位性を生かし、活気溢れるアジア諸国の活力を取り込み一体的な発展を遂げ、九州の未来を牽引するリーダーシップと行動力を兼ね備た、グローバルな視野をもつ人材を育成する必要があります。

 まずは、地域から日本の未来を切り拓くために、本会の事業・運動を推進します。そして、各々の企業と産業を活性化させ競争力を強化するために、九州JAYCEEが国際感覚を持ちグローバルな視点からイノベーションや顧客価値創造に取り組む人材に成長する機会を提供することで、地域を率先して牽引するグローバルリーダーを育成します。さらに、九州を拠点に企業を経営する人材がアジアで更なる事業の発展を見出すために、成長著しいASEAN諸国をターゲットにビジネスミッションを開催し、ASEAN諸国の活力を取り込み企業が業容拡大を積極果敢にチャレンジする機運を醸成します。また、国際レベルで活躍できる人材育成に寄与するために、第30回国際アカデミーin熊本の開催を支援し、国内外から参加される多くのデリゲイツに相互理解と人的ネットワークの機会を提供します。そして、世界中に九州のファンを拡大させるために、JCI世界会議アムステルダム大会においてブース出展し、九州が誇る独自の伝統文化と産業を広め国際交流を図り、自然からの恩恵を受けた九州独自の魅力を世界各地のJAYCEEに発信します。

 九州の経済成長の担い手となるグローバルな視野を兼ね備えたJAYCEEがアジア諸国進出へチャレンジする企業へと発展させ、九州とASEANとの民間外交によって地域を主体的に牽引するグローバルリーダーによる、希望に溢れる自立した九州を創造します。

 <事業計画>

  1. 本会の事業・運動の推進
  2. 地域を牽引するグローバルリーダーの育成
  3. 第30回国際アカデミーin熊本の支援
  4. ASEANビジネスミッションの企画・実施
  5. JCI世界会議アムステルダム大会ブース出展