固有の文化と未来を担う人材がイノベーションを生む 誰もが夢を描ける四国の実現

四国地区大会実行委員会

四国地区大会実行委員会 委員長 浦上 豊永

 地域では若者流出が婚姻率低下をもたらし、少子化による人口減少が地域課題となる中、我々JCが地域課題と真摯に向き合い若者がまちの未来に夢を描け、生まれ育った故郷に誇りを持てる地域再興への実現に挑戦していかなければいけません。また、誰もが夢を描ける四国の実現に向けて会員がLOMの枠に捉われず各地会員会議所運動に参画し、切磋琢磨する機会を与えると共にLOMの枠を越える絆づくりとなる会員交流の場が必要です。
 まずは、誰もが夢を描ける日本を実現するために本会の事業・運動の推進を行ってまいります。また、四国地区大会に一人でも多くの会員に参加して頂くためにも熱い想いをもってPR・広報活動を展開し、本大会への参画意識を高めます。そして四国の経済再生への可能性を切り拓くために四国に点在する同志の力を最大限に活用して地域課題解決に向けた新たなイノベーションを生み出す記念事業を実施し、参加して頂く会員にもJCのスケールメリットによる事業構築の可能性を学んでいただき各LOMの政策立案の一助となる記念事業を企画・実施します。また、これまで四国地区協議会に多大なる功績を残された歴代地区会長をはじめとする先輩諸兄並びに、本年度地区協議会運動に多大なるご尽力を尽くされた会員に感謝の意を評すと共に次代へとバトンを繋ぎ、さらに会員の士気を高める記念式典を企画・実施します。そして会員一人ひとりがLOMの枠に捉われず、共に地域のために考えあえるLOMの結束力構築と会員一人ひとりの強固な絆を繋ぎ互いに切磋琢磨できる新たな仲間との出会いの機会を設け会員が交流できる場を企画・実施します。
 様々な課題を持つ我々四国の会員が個々の活動エリア以外に足を運び同じ同志の意識を共有する事で互いの地域再興に繋がる発想を身につけ互いに四国の発展に繋げ主管LOMをはじめ参加した会員並びに地域の三方善となり誰もが夢を描ける四国を実現いたします。

<事業計画>
1.本会の事業・運動の推進
2.四国地区大会スローガン及びPR事業の実施
3.四国地区大会の企画・実施
4.四国地区大会の大懇親会の企画・実施

PAGETOP
Copyright © 四国地区協議会 All Rights Reserved.