s-IMG_5423

2017年4月1日、高松市「高松駅」駅前 にて、四国の新幹線 早期実現を目指した四国四県同時署名活動がスタートいたしました。皆様、ご協力をよろしくお願いいたします


【概要】

昨年3月に北海道新幹線が開業し、全国各地で高速鉄道ネットワークの整備が着々と進む中、「四国新幹線」及び「四国横断新幹線」は基本計画のまま取り残され、四国だけが新幹線の空白地帯となっております。

しかしながら、四国の鉄道高速化検討準備会が実施した調査結果によると「地域・経済活性化及び災害に強い鉄道網の形成による安全確保等の観点から、四国におけるフル規格新幹線整備に妥当性がある」と公表されているほか、「四国圏広域地方計画」では四国の新幹線についての記述が盛り込まれ、鉄道の抜本的高速化が検討課題とされたところです。

そこで、公益社団法人日本青年会議所四国地区協議会では、四国各県の関係諸団体と連携し、「四国に新幹線を!」との地元の熱い思いを集め、整備計画へ格上げする機運を高めるために、同時署名活動を実施致します。


 香川ブロック協議会署名活動