s-IMG_6839

2017年9月6日、香川短期大学 食物栄養実習室にて、香川ブロック大会記念事業のうどん商品化に向けた第2回目の打ち合わせ(試食会)を行いました。

最優秀賞(県知事賞)を獲得した「サラネバうどん」の試食会を開催し、味や見た目を確認し商品化に向けたブラッシュアップを行いました。

(株)ウエストフードプランニングからは、小西社長をはじめ、同社開発担当者2名、管理栄養士2名、企画広報担当者1名の計6名の皆様にご参加をいただきました。

また、香川短期大学からは最優秀賞を獲得した学生2名と山西学科長、松永准教授や助手の方を含め9名にご参加をいただきました。

次回10月初旬頃に第3回となる打ち合わせを予定しております。

販売時期に関しては、現在のところ来年の春先から夏にかけてになりそうとのことです。

ご参加いただきました皆様、まことにありがとうございました。