10年以上ぶりにブログを書いてます。ロムの専務時代、ブロックの委員長時代にも頑なに書かなかったことをこの場でお詫び申し上げます。

 

さて、こんな私は今年度徳島ブロック協議会の副会長の松下でございます。

知ってる人も知らないよって人も駄文ですが少々お付き合いくださいませ。

 

なぜ私がブログを書いてるのかって言うと、某委員長によるパワハラの嵐に合っているからなのです。会えばいつ書くの?会わない時はラインでの言葉の暴力。未読無視には酷い詰めようでございました。パワハラ絶対ダメ。

 

さてさて、こんな私が年の瀬迫るこの時期に書く内容ですが、先日今年の漢字が北に決まり何かおぞましく感じた方もいたと思います。漢字とは何かを表す素晴らしいツールであり、伝播する力も凄まじいものです。ここで、徳島ブロック協議会の愉快な仲間たちを漢字一文字で表したいと思います。全員はめんどくさいので思いついた人だけにさせてください。

 

真鍋会長          一年間通して何十回と検証というてましたね、委員長を困らせたことでしょう。しかし、会長が言い続けた二文字が未来につながるものになると信じてます。あなたに付いてきてよかったと実感するでしょう。

 

宮本直前会長       前年度からの体重が何キロ増えたのでしょうか?しかし、肥えたのは体だけではなく、知識見識は人一倍に肥えたと感じます。あなたの肥やしは事業構築の礎になったことだと思います。これからもよろしくお願いします。

 

前田運営専務        まんまと一年間操られっぱなしの人が多数、しかも操られてたとは気づかせないブロックのフィクサー。しかし、彼無くしてはこの1年間は無かったのではないでしょうか?みんなに平等で接せれる素晴らしい方です。僕は1番政治家に向いているのではないかと思ってます。お手伝いさせてください。

 

原井監査          あなたの決して曲げることのない実直な志に会員会議所の終了時間が何分延びたことでしょうか。でも、原井さんの一言一言がみんなの心には残りこれからのJC活動の肥やしとなると思います。僕はまるでお坊さんのお説法のように聞いていました。

 

小倉監査        役員会の一コマあなたの悟りを悟ったかのような雰囲気に助けられました。殺伐とした空気を一瞬で楽しい雰囲気に故意にかえてくれたのですよね?これからも場を支配していただき盛り上げて行ってください。

 

藤野副会長        あなたのジャックナイフは磨きすぎて途中折れてた気がしますよ。しかし、あなたの鋭い意見、委員長のために喧嘩腰で行く姿には感動しました。これからも折れたジャックナイフは叩き直して磨き続けてください。

 

小川副会長        いつも気になってたのですがメガネなにか被せてませんか?これからもメガネのようにあなたの大きな心でみんなを被せていってください。ブルゾン小川も見たかったです。

 

岸上副会長      なんにしても強い。思いも強い。志も強い。癖も強い。そんなあなたに憧れます。次年度もよろしくお願いします。

 

横田事務局長      実は1番裏でみんなを操ってた真のフィクサーだったのではないでしょうか?常日頃はとぼけたバカみたいなキャラを演じてるって僕は気づいてましたよ。

 

岡田財政局長      委員長の尻拭きお疲れ様でした。鬱憤が溜まって溜まってじゃないですか?でも、岡田さんの的確な財審の意見に委員長は助けられたと思います。本当にお世話になりました。

 

元木委員長      毎回会員会議所で僕がパソコンでゲームしてるのを覗いてくれましたね。しかも、コソコソが大きい。何回か冷や汗かかされました。でも、記念事業の講師の永松さんを教えていただきありがとうございました。本3冊読みました。

 

須藤委員長   鏡  徳島ブロックのメデューサ須藤委員長。あなたに魅了され追い詰められブログを書かされた人はたくさんいるでしょう。しかし、これからも周りを魅了し、女性リーダーとして活躍していってください。

 

縄田委員長      会員会議所中詰められすぎて、不機嫌になってましたね。それも、藤野ジャックナイフの継承者としての証です。これからも、自分に嘘をつかず、志のまま真っ直ぐ突っ走って行ってください。振り返れば沢山の仲間が必死に付いてきてるでしょう。

 

仲野委員長     いつもなにかと比較されたり、自分でしたり。雑魚は雑魚、鯛にはなれないのだよ。そんなあなたからは自分自身が忘れかけてた初々しい感覚をいっぱい思い出さしてもらったような気がする。1年間よくがんばりました。来年は自分が鯛になれるはずだからがんばりましょう。

 

 

実は徳島ブロックで最年少なんです。後輩が上から目線で皆さんを表現してしまい申し訳ございません。ここは無礼講ということで勘弁してください。

 

最後に

 

松下副会長       本当に1年間お疲れ様でした。出向の機会をいただいたロム、受け入れていただいたブロック、お世話になった皆様に感謝申し上げます。今回の気づき、学び、伝統をこれからも伝えていきます。本当に1年間ありがとうございました。

 

IMG_5969