どうも!松下副会長公認、ブロックの影のフィクサーこと事務局長の横田です(悪)

IMG_5955

今回は師走のこの時期に2017年徳島ブロックの一年を自分なりに振り返ってみようと思って書きました。(須藤委員長の圧込み)

理事長をやっていた昨年の夏ごろ、ふと真鍋会長から『ブロックの事務局長してくれない?』というお声があったようなないような。

最初は考えていたが結局断れないので引き受けた記憶があったようなないような。

何故断れなかったというと、ブロックは自分にとって切っても切れない縁があったからです。

2010年にブロックの組織連携推進委員会の委員長として時の理事長の真鍋さんからのお願いで出向しブロックの楽しさや素晴らしさを知る事ができました。

そして2015年には副会長として本年度の美馬JC理事長の秋山くんの委員会を担当することになり、ブロック委員長の時に副会長としてお世話になった美馬JCの三好先輩への恩返しのつもりで一年間二人三脚でやって改めてブロックの素晴らしさを再確認させていただきました。

FD9C9500-6DAE-4259-9B23-66DA840942AB

*2011年に組織連携推進委員会の委員長をさせていただいた時の動画の1コマ。右は副会長として二人三脚で一年間凄いお世話になった、美馬JC シニアの三好亘先輩。こうしてみると若いですね。。。

08F0AC87-E84A-4B79-AD8F-FE1C33355359

*京都会議の時の謎のツーショット笑
2015年に副会長として当時委員長だった美馬JC 秋山理事長と共にアカデミー関係委員会を担当させていただきました。議案締め切り前日の切羽詰った状況で会社の事務所で2人で朝まで議案作成してましたのはいい思い出です笑

 

今年でJC活動がラストでブロックに携わらせていただける機会があるならば自分なりに事務局長という縁の下の力持ちである役目を勉強させていただきながら全力で楽しもうと思い、この一年間務めさせていただきました。

 

始めてみるとまー、うまくいかないことばかり笑

出席者の読み上げで名前が間違ったり、詰まったり。

一向に慣れない議事録の作成に四苦八苦したり。

会場をマイクを持って縦横無人に走り回りながらコンセントにつまづいて中村理事長のパソコンに水をかけて肝を冷やしたり。

何もしていないのに持ってるだけでマイクの雑音が大音量で鳴り響いて一気にみんなの冷たい視線を集めたり。

後回ししている事務局だよりの投稿の催促を毎回容赦なく須藤委員長から受け、泣きながら夜な夜な書いていたり。

未熟なのか?はたまた自分には向いてないのか?自問自答を繰り返す日々がありましたがなんとかここまでこれました。
それも、こんな駄目事務局長の自分を寛大に受け止めてくれるブロックのみんながいたからだと思います。

自分もこれまで色んな役を受けていい加減経験もあるのですが、どの役でも気づきや勉強ができるブロックって不思議な組織です笑

 

まだブロックに出向していないメンバーに言います。

 

騙されたと思って1回ブロックに飛び込んでみてください。ぞして仲間達と共に全力で取り組んで大いに楽しんでください。

 

委員長や副会長をやるのはちょっと・・と思うならばブロックの委員会メンバーで委員会に出席する事からはじめてでもいいです。
委員会の取り組んでいる事業に全力で参画協力してみてください。面白さがちょっと分かります。

でも、できたら委員長をやって欲しいですね。大変な事もありますが、得るものは一番でかいと思います。

ブロック出向に必要なものは『向上心』・『やる気』・『探究心』、これだけです。メンバーならだれでもできます。
経験の浅い、馬鹿な自分でも委員長や副会長できたから間違いありません。

自分たちのロムだけで活動していたら住んでるエリアしか活動する範囲がありません。JCの人脈もしかり。ブロックだと県下全域に広がり、尚且つ人脈も格段に広がります。JCだけでなく、仕事やプライベートでの出会いの幅が本当に広がります。

もしこれからブロック出向のお声がかかったらそれぞれ事情があるので絶対とは言いませんが、極力引き受けてください。
断ってしまうと後に行きたいと思っても声がかかるチャンスは二度と来ないかもしれないからです。

声がかかるということはみんなから期待されて必要とされている証拠ですし、そのロムを代表する役目ですので名誉ある事です。

それを逃すことは自分にとっても成長のチャンスを失うことになります。だから天から与えられた使命だと思って引き受けてください。

『たかがブロック、されどブロック』

『たかがブロック』という部分、経験してない人が思う言葉です。

『されどブロック』という部分、経験した人が思う言葉です。

一年間全力でやり抜けばそれくらい考えが違ってきます。*やっても中途半端にやると『たかが~』になる時もあるので注意。

40歳までのJC生活の中で1年だけチャレンジしてみても絶対損はないのでやってください!

話が逸れましたがあらためてJC生活最終年度でブロックに携わらせていた、多くの仲間や経験を与えてくれたブロック協議会、そして自分を支えていただいたブロックの役員スタッフの方々に感謝いたします。

 

本当に一年間有難うございました!!!!

 

 

と、言いたところですがまだ仕事が残っています。

そう、このホームページアクセス数を伸ばす任務が。

除夜の鐘が聞こえるまで僕は須藤委員長のプレッシャーに憑きまとわれるでしょう笑

もう少しブログにお付き合いください。

 

もちろん一日一人100アクセス必須ですよ!!!!