5月度例会「第22回わいわいスーパードッジボール大会」 ~一球入魂!!仲間と共に~

5月14日の日曜日、春日井市の落合公園にて今年で35回目を迎えるわいわいカーニバルが開催されました。

多くの市民団体や企業等の協力を得て開催される同イベントは、様々な人との関わりや体験を通して、子どもたちが持つ自由で伸びやかな創造力を引き出す子どもの祭典です。

この祭典の中でも目玉となるのが、わいわいスーパードッジボール大会で、こちらは今年で第22回を迎えた地元では有名な大会です。

1チーム7名で、エントリー数はなんと58チーム!

参加する選手だけでも406名、応援に駆け付けた家族や友人を含めると1,000人超規模の大会です。

参加する子ども達の目標はやはり「優勝」、中には4か月前からチーム練習に励むチームもあるくらいです。

選手宣誓で正々堂々と戦うことを誓った子ども達は試合になると真剣そのもの。

練習通りにラインフォーメーションを作り、掛け声を合わせて全力でボールをかわし戦います。

決勝戦ともなると小学生とは思えないスピードボールが飛び交います。

優勝したチームの子ども達は抱き合い、感動して泣いている子もいました。

本気で取り組むことの大切さやチームワークの重要性を経験できたに違いありません。

来年はあなたの子どももエントリーしてみてはいかがでしょうか?

春日井ドッジ1 春日井ドッジ2

 

 

 

↓↓↓↓↓是非Facebookページへのいいねをよろしくお願いします!↓↓↓↓↓