ASPAC ウランバートル大会に向けて現調に来ています。今回は成田からモンゴルまで直行便で約5時間のフライトです。時差は1時間位の差なのであまり気にしなくても良いかもしれませんね。

まず成田空港で注意したい事、それはモンゴルの現地通貨に両替ができません。ただし、モンゴル現地では米ドルが使用できますので、先に幾らかドルへ換金したほうが良いでしょう。

008

モンゴル上空です。景色がモンゴルっぽくなってきました。

000

 

いよいよチンギスハーン国際空港へ到着。半袖でも問題無い涼しさですね。とりあえずタクシーに乗って繁華街に向かいます。空港からタクシーで約10~15ドル位で行けます。

002

今回現調で宿泊するフブスグルレイクホテルです。結構きれいなホテルです。

001

ウランバートルの町中です。思いのほか都会です。飛行機から見た景色と全然違いますね。

004

早速、現地のレストランに入ってみました。メニューがこちらです。

金額を15で割ると大体の日本円換算になりますので7000トグルクであれば大体500円位でしょうか。

食事も現地で1200~1500円位で食べれます。

005

食事も終わったので外に出てみると、さ、さむい。朝は5℃くらいになるとの事なので上着は必須です。しかし、夜でも意外と明るいです。

2日目はジャパンナイト会場に向かいます。

↓↓↓↓↓是非Facebookページへのいいねをよろしくお願いします!↓↓↓↓↓