皆様 こんにちは。一般社団法人愛知中央青年会議所2017年度みよし支部長の近藤裕と申します。

前回のリレーブログでは、専務理事の宮地から、日進市、長久手市、東郷町の紹介をしましたので、今回は、愛知中央青年会議所活動エリアの中の「みよし市」の紹介と、この夏にオススメのイベントの紹介をさせていただきます。

皆様は「みよし市」と聞くと、何を思い浮かべますでしょうか。みよし市は東名高速道路が通っているので、通過したことはあっても、訪れたことがない。という方も少なくはないかもしれません。

さて、少し市の紹介をさせていただきます。

みよし市は、愛知県のほぼ中央に位置しておりまして、人口は約62,000人。日進市、愛知郡東郷町、豊田市、刈谷市と隣接しております。

000

先に述べた様に、東名高速道路の東名三好インターもございまして、名古屋市や岡崎市方面のアクセスに便利な立地にあります。

2010年の市政施行に伴い、西加茂郡三好町から、愛知県みよし市へと名前を変更しております。東洋経済「住みよさランキング2016」では、愛知中央青年会議所活動エリアの長久手市に次いで、2位にもランキングされまして、全国的にも住みよい町として認知されております。

みよし市の紹介はここまでにしておきまして、この夏のオススメのイベントの紹介もさせていただきます。

みよし市では夏のお祭りも少しばかり名前が通っておりまして、三好池まつり・三好いいじゃんまつり・三好大提灯まつりは「みよしの三大夏まつり」といわれております。中でも、みよし池祭りでは池の中央から打ち上げられ、水面に大きな半円の弧を描く水中スターマイン花火は一見の価値ありでございます。

001

市内外から、毎年3万人以上の来場者がある人気のお祭りです。今年は8月5日(土)の19時30分から開催されますので、ご興味のある方はぜひ、みよし市までお越しください。ありがとうございました。

 ↓↓↓↓↓是非Facebookページへのいいねをよろしくお願いします!↓↓↓↓↓