常滑青年会議所は本年度で創立55周年を迎えることができました。

県内各所より記念式典・祝賀会にご臨席賜りましたご来賓及び来訪青年会議所の皆様ありがとうございました。

常滑青年会議所 理事長 藤井雅章

愛知ブロック33LOMリレーブログをご覧のみなさま、こんにちは。

常滑青年会議所 会員資質向上委員会 委員長の福田と申します。

今回は常滑焼が日本遺産に認定されたことをお伝えさせていただきます。

 

・きっと恋する六古窯-日本生まれ日本育ちのやきもの産地

常滑焼(愛知県常滑市)が、瀬戸焼(愛知県瀬戸市)、越前焼(福井県越前町)、信楽焼(滋賀県甲賀市)、丹波焼(兵庫県篠山市)、備前焼(岡山県備前市)と共に、4月5日に開催された「日本遺産審査委員会」の審議を経て、平成29年度「日本遺産(Japan Heritage)」に認定されました!

1

*文化庁 HP 別紙2 平成29年「日本遺産(Japan Heritage)」認定概要より抜粋

 

・日本遺産(Japan Heritage)とは?

地域の歴史的魅力や特色を通じて、日本の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(JapanHeritage)として文化庁が認定するものです。国内だけでなく海外へも戦略的に発信していくことにより地域の活性化を図る目的で、ストーリーを語る上で欠かせない魅力溢れる有形や無形の様々な文化財群が、毎年多く申請をされています。

 

・常滑市にある構成文化財

1.やきもの散歩道の文化的景観

2

2.常滑の陶器の生産用具・製品

3

3.登窯(陶榮窯)

4

4.無形文化財 常滑焼の製作技術

5.篭池古窯

5

6.高坂古窯址

7.鯉江方寿翁家の墓

6

8.窯のある広場・資料館

9.旧瀧田家住宅

 

・夏から秋へ変わります!第51回常滑焼まつり!

常滑焼まつりは、常滑焼の大即売市や、納涼花火大会(8月19日に終了)、を開催する本市最大のイベントです。逸品、限定品、お値打ち品が盛りだくさんです!お気に入りの焼き物を探しに是非お越しください!

2017年は10月14日(土曜日)15日(日曜日)

場所はボートレースとこなめ、セラモール(とこなめ焼卸団地商業組合)、やきもの散歩道、イオンモール常滑の各会場で行われます!

日本遺産認定を契機に、歴史や文化、景観といった魅力を常滑の地へ足を運んでいただき、感じていただきたいと思います!
↓↓↓↓↓是非Facebookページへのいいねをよろしくお願いします!↓↓↓↓↓