2018年6月24日(土)岡山県真庭市 落合総合センターにて一般社団法人真庭青年会議所様の創立55周年記念式典が執り行われました。本年度のスローガン「不易流行」~何のために 何をやるのか~のもと井藤理事長をはじめ真庭のまちのため、ひとのために日々活動を行っておられます。そして、創立55周年スローガンで「Challenge&Response」~挑戦に対する応戦~を掲げ、本日に至るまで準備をしてこられました。

井藤理事長より、これまで尽力されました先輩諸兄への感謝と真庭地域のためにさらに挑戦を続け、次代を担う子どもたちのため運動を展開する強い決意のご挨拶をいただきました。

26838

中国地区協議会からも成瀬会長よりご祝辞を述べさせていただきました。

26841

今日に至るまで真庭青年会議所を牽引してこられ歴代理事長へ感謝状並びに記念品贈呈でも、脈々と創始の想いを受け継いで運動を展開されてきたことが強く伝わってきました。

26846

これからも自分たちの住むまちをよくするのは我々青年会議所の務めでありますので、一人ひとりがお互いにまちを想い、手を取り合ってさらなる未来を切り開いてまいりましょう。

結びに、本年の55周年が、次の60年、100年へと続く輝かしい第一歩になることをご祈念申し上げます。

本当におめでとうございます。