変革-Change!- 愛と希望に溢れ 未来へと変革する新潟の実現

会長所信

  • HOME »
  • 会長所信

公益社団法人日本青年会議所 北陸信越地区
新潟ブロック協議会 事業計画

nakazima
新潟ブロック協議会
会長 中嶋 知一
 1980年代前半には空港、高速道路、新幹線と高速交通体系のインフラの大部分の整備が進んでいた新潟は、日本海側ではもっとも利便性が高く、新たな経済発展の可能性を秘めています。グローバルな視野をもって事業創造意欲のある若手経営者の集団である我々が、未来へ向けた可能性を信じ挑戦する心溢れる市民とともに、地域が抱える課題の持続的な解決と発展に向け、愛と希望溢れ未来へと変革する新潟を創造する必要があります。
 まずは、デフレから完全脱却をするために、推進母体や関係諸団体と連携して、県にインフラ整備の実現を促すことで、経済再生へつなげます。そして、大規模災害発生時に的確な災害支援を行い市民の生命と財産を守るために、今まで積み重ねてきたノウハウを検証し、関係諸団体と人的ネットワークを構築することで、防災への連携を強化します。さらに、地域外から観光客を増やし地域経済を活性化させるために、我々が地域ブランド化のプラットフォームとして行政や市民の架け橋になり新潟ブランドを価値化することで、世界へ浸透します。また、新潟のファンになってもらうために、JCIアジア太平洋地域会議に参画し、民間外交を通じて新潟の魅力を体験してもらうことで、アジアからの訪問意欲を喚起します。そして、将来的に国際機関へ「和」の精神性をもった人財を輩出するために、国際協力や国際問題に取り組む機会を与えることで、国際的な視野をもった世界で活躍できるリーダーを育成します。さらに、日本人として誇りがもてる憲法を描くために、憲法論議を促進し、知識と意識が向上することで、憲法改正へ向けた輿論を高めます。
 国際社会にも目を向け変革者たらん「和」の精神性をもった我々が、知識、見識、胆識を身につけ、新潟のより良い未来へ向け能動的に地域の課題解決へ挑戦する心溢れる市民とともに、すべての機会に感謝の心と覚悟を以て、愛と希望溢れる国 日本を創造します。
<事業計画>
1.インフラ整備の実現に向けて関係諸団体との連携強化
2.インバウンドに繋げる新潟ブランドのプラットフォームの構築・発信
3.JCIアジア太平洋地域会議への参画と意識醸成
4.世界で活躍する人財の育成
5.人財マッチング事業の実施
6.最先端情報を活用するプラットフォームの構築
7.会員拡大の支援
8.【ブロ推】祖先や親を敬い愛情溢れる「家」的道徳を育む事業
9.【ブロ推】奇跡を起こす人材を育てるカリキュラム実施
10.【ブロ連】改憲を推進する教育事業の実施
11.【ブロ連】災害支援ネットワークの強化
PAGETOP