6/30(土)は鹿島アントラーズのスタジアムのお膝元で第4回JCカップU-11少年少女サッカー全国大会茨城県予選大会が開催されました。
今回4回目となるこの事業は、子どもたちにスポーツの場を用いながら、相手を尊重する心と、勝負に負けても相手を称えるグッドルーザーの精神を育み自立心と協調性を培う事業です。
そして今回の優勝は「エスペランサ総和」となり関東大会への出場が決まりました。おめでとうございます。
【結果】
優勝 エスペランサ総和FC
準優勝 サンダーズFC
3位 石神SSS
MGLチーム賞(Most グッドルーザー)F.C.LAZOS MITO
グッドルーザー賞 つくばJr FC・FC石岡

ワールドカップ期間中ということもあり、日本中がサッカー熱に溢れているなか、ここ鹿嶋の地も非常に白熱した試合が繰り広げられ、また互いに尊重し合うグッドルーザー精神も非常に熱かった1日でした。
選手また帯同いただきました保護者の皆様、また主管いたしました次世代育成委員会のメンバーの皆様、梅雨明けの暑いなか本当にお疲れさまでした。
DSC00437

DSC00399

P6300017

P6300033

P6300051

P6300056