5月7日、大阪天満橋の東天紅にて会頭公式訪問が開催され、池田祥護会頭に大阪までお越しいただきました。また、会場には、公益社団法人日本青年会議所の役員の皆様、近畿地区協議会の役員の皆様、そして、会員会議所の理事長及び役員の皆様にも多数ご参加いただきました。

31947007_1524035237704872_7097688603467186176_o31959627_1524035337704862_8750872376700305408_o

最初に、中川会長より、池田会頭や日本青年会議所の皆様との交流が深められる貴重な機会であると同時に、会員会議所の理事長が集まる数少ない機会であるため、積極的な交流を行って頂き、今後のLOMの運動の一助としてほしい旨の挨拶がありました。

31961355_1524034797704916_2947095473481056256_o

その後、池田会頭のご講演が始まりました。
ご自身の会社やこれまでのJC活動のご経験から始まり、JCとは何か、効果的な提言を行うために大切なことは何か、奇跡を起こす人財とはどのような人材か、人材育成をどのように行うか、地方創生のために何が大切かについてのお話がありました。

31957665_1524033834371679_7080113064716009472_o

その中でも、「失敗」とは何も行動を起こさないことであり、成功は約束されていないが、成長は必ず約束されているという言葉についてはとても感銘を受けました。また、組織は個の集合であり個が輝くことが重要であること、地域のことを思って世界で活躍する行動と世界のことを思って地域で行動することの調和によって発展が生まれるということについては、今後のJC活動において是非とも大切にしていきたいものであるとも思いました。

会頭のご講演の後には、会頭との交流会が行われ、池田会頭には各地域の理事長のテーブルを回っていただきました。貴重な機会でもあり、理事長の皆様も積極的に会頭との交流を深めていました。

31967902_1524034434371619_2899539396556488704_o

交流会の途中、ASPAC鹿児島大会についてのPRを九州地区鹿児島ブロック会長の牟田真也君、ASPAC鹿児島大会実行委員長の山ノ内元治君より行って頂きました。
いよいよ今月24日に迫ったアスパックに向けての熱いメッセージが伝えられました。

32089582_1524039417704454_3803468689097883648_o

続いて、第31回国際アカデミーのPRを国際アカデミー委員会委員長の水谷太一君に行って頂きました。これまでの国際アカデミーとは異なる進化も含めて、こちらも熱いPRを行って頂きました。

最後には大阪ブロック協議会の中川会長の輩出LOMである一般社団法人高槻青年会議所理事長中澤和也君に中締めのご挨拶をいただき、会頭公式訪問が大盛況の内に幕を閉じました。

池田会頭、そして、日本青年会議所の皆様、お忙しい中、大阪の地までお越しいただき、貴重な機会をいただきましてありがとうございました。
また、会員会議所の皆様も多数のご参加をありがとうございました。
今回の会頭公式訪問で直接会頭よりお話いただいたことを是非ともLOMの運営、運動に活かしていただければと思います。
大阪ブロック協議会としても、本日学んだことを存分に生かし、素晴らしい運動発信ができるように常に成長していきたいと思います!!

32089763_1524034907704905_3890366146762768384_o 32079548_1524035417704854_2276890329728679936_o 31959627_1524035337704862_8750872376700305408_o 31958013_1524036797704716_7567505725832822784_o 31957340_1524035114371551_493675146003873792_o 31950458_1524034561038273_603426837615345664_o 31956985_1524039281037801_8511054562671460352_o 31956457_1524033967704999_5545886025722626048_o