疲弊した地方に人財を呼び込む為に何をすべきか、本気で考える政策集団です!!

委員長所信

  • HOME »
  • 委員長所信

3948                         公益社団法人 日本青年会議所
                         2018年度 日本創生グループ
                            稼ぐ人財創出委員会
                           委員長  白瀧 征人 君
                       (公益社団法人 名古屋青年会議所)
 
 我が国では、少子高齢化と労働生産人口の減少という人口構造の変化が進んでいるだけでなく、地方から都心への転入超過が続き東京一極集中が進んでいる中で、地方における急速な人口構造の変化への対応と東京圏と地方の人口の転出入の均衡が推進されています。都市から地方への人の流れを加速させるとともに企業の生産性を向上させ地方経済を活性化させる資質と意欲に溢れた若者と人財を求める地方企業を結びつける必要があります。
 まずは、地方の労働人口を増加させるために、地方で雇用の確保に取り組んでいる地域や企業の成功事例を収集、発信し、地方での特色を活かした働き方を推進することで、地方から大都市へのヒト、モノ、カネの流出や、集中を防ぎ、地方の稼ぐ力を向上させます。そして、地方経済を牽引する企業を増やすために、社会的課題の解決につながる新たな産業や働き方を創出するソーシャルビジネスの情報を収集し、発信するとともに、社会起業家育成塾をパッケージ化し、社会起業家を育てることで、地域の中核人財を増やします。さらに、若者を地方に呼び込み地域の中核的な人財となってもらうために、人財が不足している地方企業と若者とを結びつけるプラットフォームを構築し成功事例をモデル化し発信することで、都市から地方への人や仕事の流れを生み出し地方経済を活性化させます。また、都市から地方への人の流れを創るために、働き方を変革した企業や個人の実例を収集発信しライフシフトの考えを普及するとともに、労働生産性向上につながるワークライフバランスを重視する層を増やすことで、地方で住み働く志向をもった人を増やします。
 多様な働き方を取り入れ人手不足が解消され労働生産性が向上した企業を経営する我々が、ワークライフバランスを重視し豊かな人生を歩む国民とともに、人財と企業とを結びつかせ社会的課題解決と地方経済活性化を牽引し、愛と希望溢れる国 日本を創造します。

PAGETOP
Copyright © 稼ぐ人財創出委員会 All Rights Reserved.