新年あけましておめでとうございます。
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
平素は公益社団法人日本青年会議所に格別なるご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。

憲法は解釈や法律改正だけでは限界に来ており、国際情勢や日本国内外における時代の変化へと対応できるよう改めなければなりません。
2018年度は憲法改正の発議が行われる見込みであり、憲法改正への議論がより活発になると見込まれます。
私たち憲法改正推進委員会メンバー一同、新しい時代における国家のあるべき姿を考えて創り上げた、日本人として後世に対して誇りがもてる憲法を根幹とした愛と希望溢れる国 日本を創造すべく頑張ります。

結びとなりますが、全国の皆様のご多幸とご健勝を心よりご祈念申し上げ、新年の挨拶とさせていただきます。

2018年 元旦

公益社団法人日本青年会議所
憲法改正推進委員会
委員長 黒川明