4月15日、奈良県磯城郡田原本町にある多神社のおおれんぞ祭りに参加させていただき、時代の流れとともに伝えられなくなった神話について『日本歴史ばなし紙芝居』として実施しました。古代衣装を着て実演するメンバー

実施している紙芝居は日本最古の古事記にならい作成しており、古代衣装を身に纏った語り手のパフォーマンスや日頃聞くことの少ない神話の物語に参加者は興味津々でした。

今回訪問させていただいた多神社は、古事記を編纂した太安万侶が祀られている神社であり、日本の歴史ばなしのはじまりの神社でもあります。

 

参加者からは「素晴らしい事業ですね問題について答えを求めるシーン」「始めて聞いたよ」「うちの地区にも来てほしい」など、

聞き入っている子供たち

大好評の事業となっており、老若男女問わず足を止めて見入ってしまう大人気事業です。

皆様の各地にも多くの神社があると思いますが、お祭りや行事などの目玉としてご活用いただける内容となっておりますので、是非お問合せください。プレゼンに自信がない場合は直接お伺いさせていただきますのでご安心ください

 

 

 

お問い合わせは日本青年会議所教育再生会議までよろしくお願い致します。