平素は徳島ブロック協議会のホームページをご覧いただきありがとうございます。
事務局長の山形です。
今月24日(土)は公益社団法人 日本青年会議所 四国地区 徳島ブロック協議会 2018年度 2019年度 全体会に出席するため美馬市へ行き終了後に同市内の【ザ・ディスティーノ】で行われた大懇親会に出席させていただきました。
会場は結婚式場でとても豪華で綺麗な所でしたが主管LOMである美馬青年会議所さんの設営とおもてなしが最高すぎました!
 01
↑ まずは蔭山次年度会長予定者の挨拶 ↑
多くのメンバーと交流を深める事が出来ましたが会の終盤にはサプライズな演出で卒業生へ美馬市在住の歌手のLIVEがあり1発目の選曲がLINDBERGの【今すぐkissMe】!
 02
今年で卒業する昭和53年生まれには世代的にドストライクなので多くがLIVE中に
今すぐkissMe~♪(ウォウオウ)
とコールを入れる大盛り上がり♪
そして全体会、大懇親会共に司会をされた佐藤筆頭副会長も熱唱!
 03
↑ 熱唱する佐藤副会長、次年度運営専務予定者頑張って下さい! ↑
LIVE終了後には何と出席者の中で卒業生10人ほどの名前が呼ばれてステージに上げていただき花束の贈呈!
これには全く予想していなかったサプライズなのでビックリでした。
 04
↑卒業生への花束贈呈の後は蔭山予定者から北島地区長へ花束↑
後ろでは蔭山予定者と北島会長の絡みを卒業生一同で楽しんでおりました。
そして偶然なんですがステージ上の並び順が何と今年度のブロック構成メンバーの53年組で並んでおりましたので記念写真!
 05
↑ 左から小松島三木理事長、宮本顧問、事務局長、徳島福島専務 ↑
この4人にプラスして中神監査の計5名がブロック構成メンバーでは卒業となります。
そして卒業生代表の挨拶は今年度の理事長陣を引っ張ってきた三木理事長が行いました。
 06
↑ 卒業生を代表して挨拶する三木理事長 ↑
そして最後の〆に入るわけですがJCの懇親会の後は若い我らという歌を合唱して終わるのが定番なのですが美馬JCさんのチョイスが
ゆずの【栄光の架け橋】!
徳島ブロック53年組でステージ上で肩を組み大合唱させていただきました☆
 07
↑ 自分の隣で熱唱する宮本顧問 ↑
そして最後の〆の挨拶は徳島青年会議所の福島専務です。
県都LOMの専務お疲れ様でした。
 08
↑ 〆の挨拶をする福島専務 ↑
しかし今回の大懇親会は一生、心に残る思い出の大懇親会となりました。
今年度の会員会議所において卒業生の功労者表彰をブロック大会ではなく本次年度で行おうという意見が何度か出ておりましたが功労者表彰は例年通りブロック大会でとなりましたが、そういった流れの中で今回の大懇親会は我々、卒業生をメインにしてくれてサプライズの連続を郡理事長自ら実行委員長なり設営をしていただいたみたいです。
素晴らしい心遣いとおもてなしを美馬青年会議所の皆さんには我々、卒業生にしていただきました。
JC生活最後の本次年度が美馬の地で本当に良かったです。
美馬JCの皆さんありがとうございました!
いただいた花束は大切に飾らせていただいております!
09