6月8日(金)、西白河郡の東京第一ホテル新白河にて

第5回会員会議所会議を開催しました。

2018-06-08_17-03-09_527

 

 

会議前の時間に日本JC褒賞委員会の皆様に来ていただき

JCアワード、JCI AWARD、クラウドファンディングに関する内容を

ご講義いただきました。

2018-06-08_17-31-47_835

 

 

会員会議所会議の冒頭では

会長 赤津 慎太郎 君より

 

・褒賞委員会へ出向しているメンバーからの声かけもあったが

同じ福島の仲間として切磋琢磨して影響し合うために日本JCへの出向への支援を引き続きお願いしたい

 

・ASPACへ県内19すべての青年会議所から登録いただいたことへの感謝と

実際に行って体験した熱意を思い起こすと自分の推進力が足りなかったことへの後悔が広がっている

 

・JCIが発表した中長期計画の5つの柱のうちインベスト(投資)について

新しいことへの挑戦をしなかったことで何を得られなかったかということを考えてみても

JCでこうして活動する時間やお金をかけて経験をすることが立派な投資であると考えている

 

・ASPACのJAPAN NIGHTで福島の魅力を世界に発信出来たことへの感謝と

国際の機会は実際行ってみないと分からないもので

実体験をすることで自信に繋がり個としての大きな一歩にもなる

 

・7月にはニューヨークにてGPSがあるが、

もとみや青年会議所から少年少女国連大使の今年の大使候補者が見事に選ばれて渡航することもあり

自分も子どもを連れて参加してこの機会を活用しようと考えている

 

・日本JCと内閣府が共同宣言を予定していて、国の防災に力を入れるようとしている

・JCにも様々ルールがあるが、ルールとは本質を理解した上で守っていかなければならない

 

といった内容の挨拶がございました。

 

2018-06-08_18-16-29_618

 

 

また、地区出向役員挨拶として

広域連携推進委員会 委員長 情野 裕仁 君より

 

・9月1日~2日に開催される東北青年フォーラム in 三沢 に関して

不手際により案内が延びてしまったことへのお詫び

・予定者段階から9~10月経過して慣れてしまったこともあり、この時期に

俯瞰的な視点をもってスローガンに基づいた良い事業になっているか再検討してみても良いのではないか

 

といった挨拶がありました。

 

2018-06-08_18-30-37_986

 

 

開催地である白河青年会議所より

たくさんのオブザーブの皆様にも会場へ来ていただきました。

 

2018-06-08_18-34-26_668 2018-06-08_18-34-36_869

白河の歴史や案内の挨拶と、白河名物の差し入れをしてくださった

白河青年会議所 理事長 有賀 一裕 君

ありがとうございました。

 

2018-06-08_18-01-26_536

 

本日は

協議事項3件、審議事項2件、報告依頼事項12件

という会議内容でした。

 

S__138035219

いよいよ福島ブロック大会まで1ヶ月を切りました。

あと29日です。

 

2018-06-08_18-49-18_289

7月7日、8日の福島ブロック大会 in 会津 では

多くのメンバーで会津の地へ訪れたいと思います。

 

2018-06-08_18-50-56_640

会議終盤では、明日結婚式が行われる

東白川青年会議所 理事長 遠藤 貴人 君へ

18名の理事長たちより贈答品とお祝いの挨拶をする一コマもありました。

 

2018-06-08_20-28-20_522

愛と希望あふれる遠藤家を築いていって欲しいと

福島ブロック協議会一同祈っております。

末永くお幸せに!