誰もが働きやすい職場環境に対する前向きな意識を醸成することを目的とした、本年度初めての公開例会を4月24日(火)出羽庄内国際村にて開催いたしました。

NPO法人 ファザーリングジャパン 代表理事である安藤様を講師としてお迎えし、会社や自分達をどう変えていけばいいのか、分かりやすくご講演していただきました。参加された方からは「スタッフのモチベーションを上げるような振る舞いが大切」「上司になったとき実践したい」といった前向きな感想を多く頂きました。

また、「この地域におけるイクボスの必要性」をテーマに安藤様と当会議所理事長から、対談を行っていただきました。イクボスの何から始めたら良いのか、よりよい職場環境をつくるための方法等、具体的なヒントを沢山得る事が出来ました。

常に変化し続けるこの世の中で、昔からこの地域に根付いているお互い様の精神をもとに、誰もが思いきり挑戦できる職場環境を作っていくことが必要であると思います。参加された皆さん、72時間の法則は達成できましたでしょうか。ご参加いただきましてありがとうございました。

31772897_1871285462938815_143123269673811968_o31732450_1871285599605468_5258765774062878720_o31740033_1871285656272129_8004991266402074624_o