1. ホーム
  2. インフォメーション
  3. 会頭メッセージ
  4. 東日本大震災から7年を迎えるにあたり

東日本大震災から7年を迎えるにあたり

会頭メッセージ
2018.03.11

東日本大震災により被災され、今なお不自由な生活を強いられておられます皆様の一日も早い生活再建と被災地の経済復興をお祈りするとともに、犠牲になられました御霊に衷心より哀悼の意を表します。

被災地においては、物質的な復興は少しずつ進んでいるものの大切な方を亡くされた皆様の心の復興は、成し遂げられているとは言えません。
真の復興とは、そこに住み暮らす人が現実を受け止め、前向きな意識をもち、歩みを進め、日常を取り戻すことであります。

公益社団法人日本青年会議所では、被災地に心を寄せ、未曾有の震災の風化を防ぐために音楽のチカラで人と人がつながり、復興を後押しする「未来へつなぐメッセージ」の発信をはじめ、各地会員会議所、他団体や政府とのネットワークの強化してまいりました。引き続き有事の際に備えた減災・防災につながる国土強靭化に向けて、インフラ整備等を促進させる国民輿論を喚起する運動を進めてまいります。

被災の教訓を生かし、命とは何か、生きるとは何か、そして絆とは何かを考えることで、祖国、故郷のために、志を立て覚悟をもって、挑戦を続けていくことを改めてお誓い申し上げます。

公益社団法人日本⻘年会議所
第67代会頭 池田祥護

未来につなぐメッセージ
http://miraiproject.jp/

国土強靭化計画(内閣官房)
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kokudo_kyoujinka/

Copyright © 公益社団法人日本青年会議所All Rights Reserved

PAGE TOP