1. ホーム
  2. インフォメーション
  3. 会頭メッセージ
  4. 【台風21号による被災地に心を寄せて】

【台風21号による被災地に心を寄せて】

会頭メッセージ
2018.09.05

四国・近畿・北陸地方を中心に大きな被害をもたらした台風21号により、お亡くなりになられました方々に衷心より哀悼の意を表するとともに、被災されました全ての方々にお見舞いを申し上げます。また、これ以上に被害が拡大しないようお祈り致します。

非常に強い勢力を保ったまま上陸した台風21号が襲った各地域では、高波・高潮・暴風による人的被害と物的被害など、これまでに類を見ない状況が広範囲に及んでいます。現在、すべての特別警報は一旦解除されたものの、これまでの降雨により地盤が緩んでいたり、二次災害発生も危惧されており、予断の許されない状況が続いております。
この度、台風被害により被災され、不自由な生活を強いられておりますメンバーの皆様には、ご自身、並びにご家族の安全確保、さらには生活・企業の再建にお努めとは存じますが、思いもしない災害に見舞われ、さぞご心痛のこととお察し致します。
今後は地区・ブロック協議会を通じて、被災地LOMからの支援ニーズを収集し、皆様への情報共有はもちろんのこと、被災地に必要な災害支援体制を整えてまいります。
公益社団法人 日本青年会議所としても被災地に心を寄せ、一日も早い被災地の復興と被災された方々の生活再建を祈念致します。そして、メンバーの皆様には、公益社団法人 日本青年会議所の被災地支援に対して、ご理解のもと支援が必要な折にはご協力を賜りますようお願い申し上げます。

公益社団法人 日本青年会議所
会頭 池田 祥護

Copyright © 公益社団法人日本青年会議所All Rights Reserved

PAGE TOP