5月13日月曜日
会議:新津商工会議所
懇親会:枡形屋
住所:新潟市秋葉区新津本町2-2-16
にて、第5回社会変革創出委員会を開催しました。

●公開討論会開催について
7月の参議院議員選挙公示前にパネリストをお招きし、これからの日本、これからの新潟についてお話ししていただく企画を準備しています。
よくよく考えると、私たちの普段の生活のなかにあるルールの大元は国会議員が決めていて、その国会議員を決めているのが私たち国民。
パネリストにはどんなビジョンを持っておられるのか伺い、ビジョンに共感できる人に国政を引っ張って行ってもらいたいと思っています。
そのためにはビジョンをお話しいただく機会が必要なので公開討論会を通じて県民皆様に発信するという事業です。
より高い精度の事業にするために中身について議論を交わしました。

●県域災害連携訓練実施について
近年は幸いにも県内で大規模な自然災害はありませんが、災害が起きたときに備えることは必要です。
自分たちの身を守るのはもちろんですが、被災した地域、住民を支援する体制を備えることも大切です。
青年会議所も被災地域の支援はずっと前から行っていますが、近年の全国での被災地域の支援体制も進化しています。
新潟ブロック全体としての被災地域の支援体制はどうあるべきか、実働を通して検討しこれから先に活きる支援体制を整えるための事業実施について議論を交わしました。

●多子社会の実現について
国内人口は減少の一途をたどっています。生まれる人より亡くなる人が多いからです。(それ以外もありますが)
それにより、内需などの経済が縮小する可能性、雇用の課題などが色々と話題にはなりますが、つまるところ自分の住み暮らす地域が消滅する可能性があることが一番寂しいとこではないかと思います。
生まれる子供たちを育てる大人の環境を金銭的な経済面、システム的な環境面から考え、結婚、出産、子育てにポジティブなイメージが持てるように整備していく必要があります。
国や行政も試行錯誤して一生懸命様々な施策、制度、サービスを実施していますが、それを利用する国民、県民の目線で環境整備を考えなければより良い社会にはならないのかと思います。
6月2日、6月15日、6月30日に県内3会場で県民で集まってアイデアを出し合う会を開催します。
★デジタルチラシ貼り付けます。
今日はこの会をより良い会にするために進め方について検討しました。

委員会を設置いただいた新津青年会議所メンバー皆様、大変お世話になりました。

次回は6月15日、見附市にて
多子社会の実現に向けたアイデアを出し合う会と、委員会を開催します。

今後も社会変革創出委員会を応援よろしくお願いします٩( ᐛ )و

https://www.facebook.com/284178119127151/posts/292995501578746?s=100010405984027&v=i&sfns=moS__34603025 16395 16391