香川ブロック協議会 安心な社会創造委員会委員長の三村です。

9月23日の防災ネットワーク&アクション事業について,まだまだご紹介は続きます。

続いて紹介するのは,展示ブースの「はたらくくるま」こと災害対策車両の展示です。

今回は消防や警察,自衛隊から災害時に活躍する各種災害対策車両をお借りし,ご来場の皆様に近くで自由に見てもらえるゾーンを設けています。

当日は毎度お馴染みの救急車や消防車,パトカーなどの他,災害救助に必要な道具を詰め込んだ災害対策車や高いところの救助ができるはしご車,非常時に派遣された隊員が拠点として使用する支援車といった,日常では見かけることのない珍しい車も展示を予定しており,小さい頃に誰でも一度は憧れた,ロマンあふれる車両がたくさんやってきます!

災害救助・復興を支えるために活躍する「はたらくくるま」たちを知りたい方は,9月23日(月・祝)午後にぜひ高松市中央公園にお越しください!図1