愛知ブロック大会にて、メインフォーラム「その一歩があなたの未来を変える」が開催されました。

ゲスト 俳優・監督、株式会社リバースプロジェクト代表 伊勢谷友介氏

パネリスト 俳優・監督、株式会社リバースプロジェクト代表 伊勢谷友介氏

naori(なおり)主宰 大岡千紘氏

 

人がこれまでにもたらした環境や社会への影響を見つめ直し、未来を切り拓く新たなリーダーを創出し、希望を描ける愛知を創造していくために、「その一歩があなたの未来を変える」と題したメインフォーラムを開催しました。

第1部では、「希望はどこから生まれるのか」をテーマに、伊勢谷 友介氏(俳優、映画監督、実業家)を講師として、大釜 翼氏(株式会社リバースプロジェクトストア代表取締役)及び笠井 茂樹氏(「Loohcs(ルークス高等学院)」発起人)をコーディネーターとして、クロストークを行いました。伊勢谷友介氏から、現実を変えるために「誰かが何とかしてくれるのではなく、自分で何とかしよう」という想いを、株式会社リバースプロジェクトとして形にしたエピソードから、未来を切り拓く希望は、自分の意識とその意識に基づいた行動によって生み出されるということを伝えていただきました。また、伊勢谷友介氏とともに活動を展開してこられた、大釜翼氏と笠井茂樹氏をお迎えし、最初から世界を変えるほどの理想を掲げるのではなく、一人ひとりが身近な問題を解決しようと、「僕らに必要な要素は、これなのでは」と考えることから始める必要があることをお話しいただきました。

第2部では、伊勢谷友介氏及び大岡千紘氏をパネリストにして副会長森久人君を、ファシリテーター「あなたにもできる小さな一歩」をテーマに、パネルディスカッションを行いました。伊勢谷友介氏からは、第一部の内容を踏まえ、「共感してくれる人を増やす」という今目指していることについてお話しいただきました。また、大岡千紘氏から「何とかしたいと思ったこと」、「なぜ自分がやろうと思ったのか」という動機を伝えていただくとともに、そして、「行動したことで、周りがどう変化したか」を伝えていただき、「自分だけではできないのなら、誰かと一緒にやればできるのではないか」というメッセージを発していただくことで、一人ひとりが抱えるハードルを下げ、実際に行動を起こしてみようという意識を高めていただきました。

IMG_9417IMG_9422IMG_9430IMG_9482 IMG_9481

 



instagramYoutube