「先入観を打ち破れ みんなのためのJCへ‼️」をスローガンに掲げた2020年もとうとう12月31日を迎えました。石川県内青年会議所間の壁を取払い、県内メンバーが共に切磋琢磨し、今地域に求められている課題解決のために個々人が奮闘していただいたこと、誠に尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。年初暫して新型コロナウィルス感染症が世界規模で蔓延し、思うような事業が出来なくなってしまった中でも皆様が知恵を絞り調整に調整を重ね今までにない挑戦をし、多くの地域の皆様に支えられ、ご協力を頂きながら事業を遂行できたことは一生の宝となったと思います。皆様が頑張った事は皆様の糧となり、また、それを見て共に頑張った仲間との絆はこれからの人生にかけがえのないものとなったと思います。関わっていただいたすべての皆様に感謝申し上げます。

明日からは2021年度の組織がスタートします。2021年度石川ブロック協議会へも本年と変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。一年間誠に有難うございました。

 

合掌

 

公益社団法人日本青年会議所

北陸信越地区 石川ブロック協議会

第50代会長 押野了享

1