6月23日(水)、石川ブロック協議会の役員会議と会員会議所会議が開催されました。
4月・5月とに二カ月渡りオンラインでの実施となっておりましたが、久しぶりのリアル開催で
広い会場でつい立の活用をしつつ、マスク着用のうえ感染対策をしっかりと取った会議環境が用意され
少し緊張感のある雰囲気でした。

さて、石川ブロック協議会の役員会議及び会員会議所会議では、各委員会等から出てくる
「議案書」を審議・協議するわけですが、今回は審議4件、協議4件と多くの議案が提出されました。

特に、石川ブロック協議会の次年度会長についてJCI輪島から稲垣健君が選出され、
本年度は同理事長であることからその場で皆さんに挨拶もございました。
また、次年度のコンファレンス開催地については白山の地での開催とすることが審議可決となり、
本年度JCI白山理事長であります三口君からの同地の紹介もありました。

さらには、北陸信越地区協議会の地区フォーラム開催に向けて、同協議会メンバー及び
開催地でありますJCI松本の皆様によるPRも行われました。
松本の地に7月に多くの方が集うことを期待しております。

いよいよ本会議をもって2021年度の石川ブロック協議会も折り返しとなりました。
後半もがんばって参りますので皆様よろしくお願いします!

以上

2021623_210702_16

2021623_210702_17

2021623_210702_12

2021623_210702_15

2021623_210702_10

2021623_210702_1

2021623_210702_5