【第54回愛知ブロック大会知多大会の御礼】

S__72278131

 

 

 

平素は、公益社団法人日本青年会議所東海地区愛知ブロック協議会の運動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 

第54回愛知ブロック大会知多大会は、新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点からWEB開催とさせていただきました。

ご挨拶を頂戴した愛知県知事大村秀章様、知多市長宮島壽男様、JCI会頭小嶋隆文君、ビデオメッセージを頂戴したJCI日本会頭野並晃君、愛知ブロック協議会第33第会長亀岡基幸様、

WEBにてご参加いただいた県内会員会議所理事長をはじめとするメンバーの皆様、

主管LOMを務めていただいた知多青年会議所飯田健志理事長をはじめとするメンバーの皆様、副主管を務めていただいた知多エリア4青年会議所理事長をはじめとするメンバーの皆様、

そして、第54回愛知ブロック大会知多大会の開催にあたりご協力をいただいたすべての方々に感謝申し上げます。

 

誠にありがとうございました。

 

2020年度の愛知ブロック大会尾張旭大会、本年度の名古屋会議に引き続き、

3回目のWEB開催となりました。

 

本来であれば、愛知県下33会員会議所のメンバーが一堂に集い、

対面形式で大会を開催するとともに、卒業生を盛大にお祝いしたいところではございましたが、

新型コロナウイルス感染症をめぐる情勢を踏まえ、

感染拡大防止の観点から、断腸の思いで、対面形式での開催は取りやめさせていただきました。

LINE_ALBUM_0911愛知ブロック大会知多大会_210912_0

しかしながら、対面形式の単なる代替手段としてWEBを活用するという消極的な形ではなく、

大きく変化する機会と捉え、

WEBを活用することで国境を越えて講師をお迎えしたファンクションを開催し、

県内各地のWEBでつなぐことで、卒業生の皆様をお祝いさせていただきました。

また、多くの皆様に各種フォーラム、事業をご視聴いただけるような設えとさせていただきました。

LINE_ALBUM_0911愛知ブロック大会知多大会_210912

 

また、対面形式での開催は断念したものの、

ブロック大会は愛知ブロック協議会最大の運動発信の場であり、

地域の皆様とつながり、ともに地域を盛り上げる契機となる場でもあることから、

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に最大限配慮しつつ、

知多市内の保育園や幼稚園、小学校の子どもたちに育ててもらったブルーサルビアを用いて、

「SDGs」を描くフラワーアートをお披露目させていただきました。

1D3D1D1D-5975-4A81-AF08-D8EAD42198AF

 

フラワーアートで使用したブルーサルビアは、

知多市民の方々に育てていただいたお花とともに、

押し花キャンドルライトへと姿を変え、

最前線で新型コロナウイルス感染症と最前線で戦う医療従事者の皆様に、

応援メッセージとともに寄贈する予定でおります。

 

公益社団法人日本青年会議所東海地区愛知ブロック協議会2021年度の運動は、

これを持ちまして一旦の区切りを迎えます。

しかしながら、県内会員会議所の運動発信は続いていくのであり、

愛知ブロック協議会と致しまして、

本年度の12月31日の最終最後まで、

しっかりと県内会員会議所をお手伝いさせていただくことをお約束申し上げ、

第54回愛知ブロック大会知多大会ご来会の御礼とさせていただきます。

 

LINE_ALBUM_0911愛知ブロック大会知多大会_210913

公益社団法人日本青年会議所

東海地区 愛知ブロック協議会2021年度

第63代会長 山﨑博征