1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

2312271629
2312271626
2312271629

サマーコンファレンス2024

2024.06.17
2024.06.24
blank

Web3.0を学び個人と地域がガッチリ!!

サマーコンファレンス2024 Web3.0を学び地域と個人がガッチリ!!
稼ぐ人財育成委員会では親子を対象に金融セミナーを全 で 催し、カードゲームを
通じてお金の大切さや 観について学んでいただく事業を しています。その中
で新たな として、Web3.0やNFTついて学んでいただき、投資 の選択肢を広げる
活動をおこなってきました。今回のサマーコンファレンスにおいて、新たなWeb技術
を学び地域発 も望めるNFTを皆様と共有したいと考えております。
Web3.0とは次世代型インターネット技術です。ブロックチェーン技術を 盤とした分
散型のWebを意味します。
加えてNFTとはブロックチェーン技術を利用したデジタル資産の一種です。デジタル
コン ンツの所有権と取引方 に革命をもたらし、新たな収 モデルを生み出してい
ます。
第1部のセミナーでは、Web3.0やNFT(非代替性トークン)について 知 から地域
での 方 を学べます。第2部では、パネルディスカッションにて各地域で され
ているNFTを学ぶことで自身の地域でどのように活かすことができるのか、導入にあ
たり人財面、ハード面。どのような準備が必要なのか。そして導入後地域がどのよう
に発 していくのか未来 望を踏まえた内容となっております。
そして、セミナーの参加特典として臨港パークで利用できるNFTを発行します。取得
したNFTを提示いただくことにより、様々な特典を受けることができます。
是非臨港パークイ ントブースで使ってみてください。
Web3.0について詳細はこちら
https://drive.google.com/file/d/1jpJT8d2DIdtztBvlDO0xKYv10sWqMnRb/view?usp
=sharing


■Web3.0の実体
講演中に発行したNFTを臨港パークに出 しているブースで提示すると様々な特典を
得られます。デジタル資産を体 してみましょう!

■日時: 2024年7月20日(土)10:40
 会場: パシフィコ横浜 会議センター302

■出演者情報 プロフィール
DAAAMO
ファウンダー 須平 敦宣氏
作 として数々の番組 作に わり、 はDAAAMOに所 し、Web3.0の活用
を ースに様々な 動を しています。

古事記project株式会社
代表取締役 村上 良之氏
NFTや タ ースを利用して日本 や 社文 を 内外に発信するプロジェクトを
おこなっています。

株式会社PBADAO
代表取締役 堀井 紳吾氏
ブロックチェーンを活用したフィジカルとデジタルの体 に誰でも に触れられる
アク ィ ィウ レット PO を 発提 しています。

合同会社WaterGate
代表 杉村 尚紀氏
業界の 題をNFTを活用して 決し、NFTを用いて、通 サイトでの 進や
フラインでのイ ントの などを行い、 業界が える問題や地域 題を 決
する活動を進めています。

■サマーコンファレンス2024ホームページはこちらから
https://www.jaycee.or.jp/summerconference/

blank
blank
blank
blank

日本青年会議所の会議・委員会
新着情報

204サマコンセミナーデジタルチラシ
619805_0
S__665894921_0
blank
disitalchirashi0414v8
618513_0
619166_0
disitalchirashi0414v7_v12_page-0001
02
618993_0