1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

2312271629
2312271626
2312271629

サマーコンファレンス2024

2024.06.05
2024.06.24
blank

「Report of JCI JAPAN TOYP~傑出した若者が、未来を変える!~」

サマーコンファレンス2024では、全国各地で社会にインパクトもたらす傑出した若
者を表彰する “JCI JAPAN TOYP 2024” のグランプリ受賞者や特別登壇者によるセミ
ナーを開催します。
ファシリテーターにモデル、キャスターの市川 紗椰さんを迎え、新たな価値観をも
つ、創造性あふれる受賞者たちが、未来に希望をもてる社会について、トークセッ
ションを行ないます。
本セミナーを通じて、若者を支援する取り組みの必要性やTOYP事業の趣旨、各LOM
で取り入れる連携手法を実感できる内容を展開します。
傑出した若者のアイデアに、あなたの未来を変える発見があるかも!

■本セミナーの魅力
地域から輝く若き人財を発掘し、彼らの活動が飛躍していく支援をする取り組みをし
てみませんか?JCI JAPAN TOYPと連携及び開催手法を活用することで、地域の若者が
アントレプレナーシップを発揮し、個の力が躍動する希望あふれる地域社会の未来像
を描くことができます。

■日時: 2024年7月22日(土)14:15
 会場: パシフィコ横浜 会議センター303

■出演者情報
モデル キャスター 市川 紗椰(ファシリテーター)
1986年生まれ。アメリカデトロイト育ち。早稲田大学政治経済学部卒業。
10代の頃からモデル活動を始め、25ans等のファッション雑誌で活躍の傍ら、
報道及び教育番組のキャスターを務めるなど多岐に亘る活動を展開されています。
JCI JAPAN TOYP2024グランプリ、準グランプリ受賞者
※受賞者は2024年6月19日に決定。

NPO法人須磨ユニバーサルビーチプロジェクト代表 木戸 俊介(特別登壇者)
1986年生まれ。筑波大学を卒業後、博報堂にて8年間勤務。
2015年、交通事故による胸椎損傷から下半身が完全麻痺。アメリカ等でのリハビリ留
学を経て、就労継続支援事業に参入。
障害をもつ方など誰もが楽しめるユニバーサルなデザインのビーチを普及していく
NPO法人を設立し、多方面で活躍されています。

■サマーコンファレンス2024ホームページはこちらから
https://www.jaycee.or.jp/summerconference/

blank

日本青年会議所の会議・委員会
新着情報

S__73678858_0
写真1(デジタルチラシ)
112821
S__53624872
629195_0
messageImage_1721012421922
S__147210246_0
625939_0
621872_0
S__665894921