1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

2312271629
2312271626
2312271629

サマーコンファレンス2024

2024.07.02
2024.07.02
blank

『デジコネクト』 未来をつなぐ、デジタルの力 !

サマーコンファレンス2024『デジコネクト』 未来をつなぐ、デジタルの力 !

サマーコンファレンス2024では、デジタル技術の活用で魅力的な地域の未来をデザイ
ンすることをテーマに『デジコネクト』未来をつなぐ、デジタルの力 !を開催します!

講師には、IT業界のトップランナーとして日本のデジタル化をリードし続けるLINEヤ
フー株式会社会長の川邊氏、デザインの力で社会課題を解決し、地域の未来を描き続
ける筧氏が登壇します。

デジタル×デザインの視点から地域の社会課題の解決策を紐解き、いかにして魅力的
な地域の未来を実現していくべきか、パネルディスカッションにて発信します。

社会構想会議では、本年度全国10か所で行政や地域の団体、デジタル技術を学ぶ学生
と共に、地域の社会課題をデジタルの力で解決する事業を推進しています。パネル
ディスカッションでは、JC主導によって、地域の課題解決にどのようにデジタル技術
を活用していけるか、地域のインバウンドや商店街の活性化など新たな時代の運動構
築に向けた具体的な事業事例も発信します。

■社会構想会議からのメッセージ
社会構想会議は全国10か所で、地域の社会課題を解決し未来を理想的なものにする運
動に挑戦しております。社会の問題をデザインで解決する魔法使いの筧氏、デジタル
化の革命家の川邊氏、そして私たち社会構想会議メンバーと共に地域課題をド派手に
解決し、地方から輝く日本を爆誕させましょう!!

■日時:2024年7月20日(土)15:30~16:30

■会場:国立大ホール

■出演者情報
【LINEヤフー株式会社 代表取締役会長 川邊 健太郎氏】
大学在学中にベンチャー企業 電脳隊を設立。その後設立したピー・アイ・エムとヤ
フーの合併に伴い、2000年にヤフーへ入社し「Yahoo!モバイル」担当プロデューサー
に就任。2012年ヤフーのCOOに就任。2018年ヤフーの代表取締役社長CEO、ソフト
バンクの取締役に就任。2019年Zホールディングスの代表取締役社長CEOに就任。
2023年LINEヤフーの代表取締役会長に就任。さらに猟師と漁師という異色の3足の草
鞋を履きながら、日本のデジタル化をリードし続ける。

【NPO法人イシュープラスデザイン 代表理事 筧 裕介氏】
東京大学で工学博士を取得。慶應義塾大学特任教授。分野を超えて様々な領域の社会
課題に対して、“美しく楽しく”挑む「ソーシャルデザイン」のプロジェクトを多数実
施。カンヌライオンズ(仏)、D&AD(英)、グッドデザイン賞BEST100など社会課題解
決に向けたデザインで国内外で多数の賞を受賞。

■サマーコンファレンス2024ホームページはこちらから
https://www.jaycee.or.jp/summerconference/

社会構想会議
議長 嶋田 祐介

blank
blank
blank
blank
blank
blank

日本青年会議所の会議・委員会
新着情報

204サマコンセミナーデジタルチラシ
619805_0
S__665894921_0
blank
disitalchirashi0414v8
618513_0
619166_0
disitalchirashi0414v7_v12_page-0001
02
618993_0