1. ホーム
  2. 日中協働リーダー育成プロジェクトが始動しました。
  3. 日中協働リーダー育成プロジェクト 名古屋会場を開催しました。

日中協働リーダー育成プロジェクト 名古屋会場を開催しました。

Day1 5月15日(土曜日) 場所:オンライン

日中協働リーダー育成プロジェクト

 

●協働で日中の社会課題を解決するアクションプランを作成し発表●

SDGsについての取り組み事例や日本と中国との有効に向けて尽力された経緯について、3名の行使の方からご講談いただき検討会議を行ったり、各チームが作成した動画鑑賞をするなど6回の研修を通じて学生たちは、日本と中国の価値観の違いや新たな一面を発見し、社会課題解決のアクションプランを作成し発表しました。

 

 

【テーマ】SDGsについて

 

■講師

 

国際連合地域開発センター 所長 遠藤 和重 様

 

ヨコハマSDGsデザインセンター 総合コーディネーター 麻生 智嗣 様

 

 

【テーマ】日本と中国との友好について

 

■講師

 

(公社)日本中国友好協会理事長・愛知県日本中国友好協会 副会長 岡﨑 温 様

 

 

 

 

座談会 6月13日(日曜日)

●日中協働リーダー育成プロジェクト座談会●

第1部【テーマ】姉妹友好都市 南京市の魅力

 

 

■登壇者

 

南京大学 教授 石峰 様

 

東郷株式会社 取締役社長 相羽 哲弘 様

 

野田アジア国際法律事務所 所長 野田 雄二朗 様

 

 

名古屋市と姉妹友好都市でもあり、とても関係性が深い南京市。

 

現地とオンラインで繋ぎ南京市の魅力について発信していただきました。

 

また、名古屋青年会議所が2019年に実施し大きな成功を収めた事業(東アジア有効アライアンスを構築する事業:スポーツを通じた日本・中国・韓国の子供たちが未来に向けた友好関係の構築)を振り返り、活動や成果を共有することで日中の架け橋になりたい学生にとってこれからの日本と中国の関係性を考えるヒントになりました。

 

 

第2部【テーマ】愛知:名古屋における日中コミュニティ協働の可能性

 

 

■登壇者

 

中部日本華僑華人連合会 会長 唐 啓山 様

 

公益社団法人日本青年会議所 東海地区愛知ブロック協議会 副会長 河合 真樹 君

 

野田アジア国際法律事務所 所長 野田 雄二朗 様

 

 

華僑華人コミュニティと愛知・名古屋そして青年会議所との協働の可能性についてそれぞれの立場から深い議論が交わされました。

 

唐様ご自身も青年会議所のOBであり、現役当時から日本と中国を繋ぐ運動を展開し両国の関係構築にご尽力された経験談などをお話されました。

 

愛知ブロック協議会でも展開している国際的な活動を紹介していただき、双方にとって相互関係を築く重要性を学ぶ貴重な機会となりました。

 

 

 

PAGE TOP