1. ホーム
  2. 日中協働リーダー育成プロジェクトが始動しました。
  3. 日中協働リーダー育成プロジェクト 横浜会場を開催しました。

日中協働リーダー育成プロジェクト 横浜会場を開催しました。

Day1 4月17日(土曜日) 場所:横浜市開港記念会館

 

●第1回研修●

横浜会場の第1回研修は、横浜市の歴史的建造物である横浜市開港記念会館で開催しました。

 

当プログラムは、横浜/金沢/名古屋/京都/高松の5都市にて、次代を担う日中協働リーダー育成を目的とした、日本人大学生と中国人留学生による3カ月間の協働ワークショッププログラムです。

 

参加学生は、開催地である横浜の雰囲気を肌で感じながら自己紹介やチーム分け、日中文化ディスカッションを行う中で、お互いの理解を深めて頂き、日中関係創造に向けた白熱した議論が行われました。

 

今後のプログラムを全員で楽しみ、充実した事業とするために各分野の専門講師をお招きし、グループワークも織り交ぜながら研修を展開していきます。

 

なお、当研修は事前の体調確認、当日の検温・消毒・マスク着用の徹底を行い、マイクは必ず消毒して使う等、感染対策を講じながら進めております。

 

 

Day2 5月1日(土曜日) 場所:オンライン

 

●日本と中国に渡るビジネス・SDGsについて学びました!(第2・3回研修)●

日中相互理解を目的としたプログラム研修事業を、横浜での現地開催から完全オンラインに変更して開催しました。

 

 

【テーマ】経済について

 

講師:株式会社TAO Partners

 

代表取締役社長 大城 昭仁 様

 

 

【テーマ】SDGsについて

 

講師:ヨコハマSDGsデザインセンター

 

総合コーディネーター 麻生 智嗣 様

 

 

■各講義後はグループワークをおこない、会場は大いに盛り上がりました。

 

様々な分野の知識を習得して頂き、日本と中国との協働リーダーとなってもらえるよう、今後もプログラムを展開して参ります。

PAGE TOP