1. ホーム
  2. 事業報告一覧【公益社団法人日本青年会議所】
  3. 日中経済連携が創出する持続可能な未来推進事業を開催しました。日中協働委員会

日中経済連携が創出する持続可能な未来推進事業を開催しました。日中協働委員会

 

※写真撮影のため、一時的にマスクを外しております。

 

日中経済連携が創出する持続可能な未来推進事業を開催しました。

日本企業の対中国ビジネスへ進出の足掛かりを創り、両国が連携して課題解決を図るきっかけとするため、日本中華總商会様と共同で日本人経営企業と華僑華人経営企業とのビジネス交流会を行いました。

 

 

〇初級編 4月3日 (土曜日)… 東京・大阪(ハイブリッド形式)【参加企業 90社】

 

〇中級編 6月19日 (土曜日)… 東京・オンライン 【参加企業 100社】

 

〇実践編 7月18日 日曜日 (予定)… 横浜

 

 

【初級編】ビジネス交流会テーマ「華僑と日本人」

東京会場、大阪会場、オンライン会場をハイブリッド形式で結びながら、日本中華總商会から1名、JCI日本から1名の講師をお招きしてご講話をいただき、その後各会場でテーブルディスカッションを行いました。

 

講話内容は、日本中華總商会の蕭敬如会長から、「世界三大商人、華僑とは?~世界の商人から学ぶビジネス哲学」についてお話いただいたあと、大阪青年会議所歴代理事長の山本博史先輩から「日本の伝統ビジネスとその継承~商いの哲学」についてお話いただきました。

 

参加企業は、全会場合計約90社にお越しいただき、各会場は一体感に包まれ、活発な交流が見られました。アンケートでは、華僑華人企業とのつながりが持てた、対中国ビジネスに意欲的になったなど嬉しいお答えも多くいただきました。

 

 

【中級編】ビジネス交流会テーマ「ビジネスと精神」

東京会場を配信拠点会場としてオンライン形式で開催しました。3名の講師をお招きしてご講話をいただいたあと、各会場でテーブルディスカッションを行いました。

 

講話内容は、日本中華總商会の徐志敏副会長より「ビジネスに対しての精神性や心構え」について、関西中華總商会の何玲青会長より「華僑華人から学ぶ、ハングリー精神」について、行政書士の丹羽弘之様より「中国ビジネス事例と展望 ~チャンスとリスクを踏まえた成功を目指して~」について、お話しいただきました。

 

約100社の企業様にご参加いただき、熱のこもった講話やテーブルトークを経て参加者の中国ビジネスへの意識を高めることができました。

 

また、運営スタッフとして、開催を重ねるごとに、日本中華總商会の運営スタッフの方々の絆が育まれたことも嬉しく思います。

 

 

 

事業を終えての担当者からの一言

初級編、中級編を終えて、まずはカウンターパートナーの日本中華總商会様には、事業構築や講師の選定、また当日の動員設営においても多大なるご支援をいただき、感謝申し上げます。

 

私たちの委員会の名称にあるように日中の「協働」という願いのもと、設営や構築、当日の運営をしっかり行った結果、2回の交流会を通して多くの絆を生むことができました。

 

その関係をさらに発展させて、人のつながりを軸としたビジネスプラットフォームになることを願い7月18日の実践編に挑みたいと思います。改めましてご参加の企業様有難うございました。

 

 

事業の担当者について

・日中協働委員会
副理事長 (関東地区埼玉ブロック協議会) 小船 隆一 君

事業の担当者について

・日中協働委員会
副理事長 (関東地区埼玉ブロック協議会) 
小船 隆一 君

 

・所属LOM
一般社団法人越谷青年会議所

URL https://koshigaya-jc.com/

 

PAGE TOP