1. ホーム
  2. 事業報告一覧【公益社団法人日本青年会議所】
  3. サマーコンファレンス2021「ONE IMPACT SEMINAR」を開催しました。LOM財産共有委員会

サマーコンファレンス2021「ONE IMPACT SEMINAR」を開催しました。LOM財産共有委員会

 

「ONE IMPACT SEMINAR」を開催しました。

サマーコンファレンス2021におきまして「ONE IMPACT SEMINAR」を開催させていただきました。

 

次年度の準備が始まっていく7月に、どのような準備をしていけばいいのかを再度確認し、理解を深めることで、素晴らしい準備を整えていただくためにセミナーを行いました。

 

WARDSへの興味を向上させメリットを伝えるセミナーを行うことで、各LOMが事業に対して誇りを持ち、そして、褒賞への道標となるセミナーを二部構成で行いました。

 

また、当日ご参加、ご視聴できなかったメンバー、再度見たいというメンバーに対し、アーカイブ配信を行いました。

 

当日は、横浜市にまんえん防止等重点措置が発出されている中での開催となりましたが、予防対策を万全にし、会場には入場制限を設け、来場者様には大変ご不便をお掛けしたことかと思います。

 

当セミナーは、55名の定員で満員御礼となり、入場制限をかけたことで会場に入れないメンバーも多数おられました。

 

会場に入れなかったことに対しお詫びするとともにご協力いただきまして深く感謝いたしております。

 

当セミナー受講により、会場参加者並びにWEB視聴者の方のアンケート結果から、多くのメンバーにご理解いただけたと思います。

 

ご参加、ご視聴いただきました多くのメンバーに対し深く感謝いたします。

 

本当にありがとうございました。

 

 

当日プログラム

開会宣言

 

趣旨説明

 

ONE IMPACT SEMINAR 次年度準備編

 

ONE IMPACT SEMINAR アワード編

 

ONE IMPACT SEMINAR Gian Pocket編

 

閉会宣言

 

 

事業を終えての担当者からの一言

まずは、当日ご参加いただきましたメンバーの皆様、リアル視聴いただいたメンバーの皆様、アーカイブ配信をご視聴いただいたメンバーの皆様に対し、深く感謝いたします。本当にありがとうございました。

 

当日セミナー終了後から多くの問い合わせもいただきまして併せて感謝いたします。

 

事業構築やこれから次年度に向けての準備など、わかっているはずではありますが、何かしらの不安や悩みがあるということを改めて実感いたしました。

 

引き続き次年度にむけて、次年度理事向けにセミナーを推進していきます。

 

何かあれば迷わず問い合わせしてください。

 

必ず解決に向かうヒントをお伝えさせていただきます。

 

今年度もあと少しとなり、どんどん次年度モードになっていく時期です。

 

次年度理事メンバーは一番つらい期間となります。

 

時間の無いなかで初めての議案を作っていくことは、かなりの労力と時間を消費します。

 

そんな中で、このセミナーは必ず助けになります。

 

是非ともお問い合わせを!!!

 

お問い合わせはこちらから  lomzaisankyouyuu2021@gmail.com

 

 

事業の担当者について

・LOM財産共有委員会
副委員長 高谷 隆志 君

 

・出向の動機
「自己成長と全国に友人を作ること」

 

・所属LOM
一般社団法人橿原青年会議所

URL https://kashihara-jc.jp/

 

 

・LOM財産共有委員会
副委員長 富谷 英生 君

 

・出向の動機
「さらなる経験と成長を求めて」

 

・所属LOM
公益社団法人黒石青年会議所

URL http://k-jc.com/2021/

 

PAGE TOP