1. ホーム
  2. 事業報告一覧【公益社団法人日本青年会議所】
  3. 第1回【SDGsスタートアップ!社会課題はビジネスで解決できる】を開催しました。持続可能なビジネス推進委員会

第1回【SDGsスタートアップ!社会課題はビジネスで解決できる】を開催しました。持続可能なビジネス推進委員会

 

第1回【SDGsスタートアップ!社会課題はビジネスで解決できる】を開催しました。

持続可能なビジネス推進委員会では、SDGs行動の10年に向け、SDGsとビジネスの統合を目指し様々な運動を展開しています。

 

本事業は、ソーシャルビジネスのリーディングカンパニー、ボーダレス・ジャパン様による、全国の企業30社に向けた社会課題解決型ビジネスに関する講義と、各社が描いたSDGsビジネスプランに共感する企業から投資を募りスタートアップさせるという事業です。

 

第1回目となる4月25日では、事前エントリーいただいた30社の企業を対象に、ボーダレス・ジャパン様から「社会課題解決のためのビジネスのあり方」をテーマにご講演をいただきました。新たなビジネスを生む考え方や、ソーシャルビジネスの位置づけを軸に、ビジネスで社会課題を解決する経営戦略について学んでいただきました。

 

講演後はワークシートを配付し、課題の本質を捉えつつ、自身のビジネスアイデアについて深く掘り下げることで、事業の設計図を明確にしていただき、その後、30社の企業を10チームに分けて企業同士のグループディスカッションを行い、各々のビジネスプランの強みと改善点について意見交換を行いました。

 

委員会からは40名のメンバーが参加し、10チームそれぞれに進行、タイムキーパー、書記、ファシリテーターとしてサポートをし、7月4日のプレゼンテーションに向け参加企業のSDGsビジネスプランをブラッシュアップしました。閉会後においても、ボーダレス・ジャパン様の配慮で個別相談を実施することで、全ての企業の意見や質問を拾いあげ、独自の社会課題解決型ビジネスモデルを創出する気概をお持ちいただき、次回への課題抽出とステップアップとなりました。

 

プログラム

14:30~ 開会
14:37~ ボーダレス・ジャパン様 講演
15:38~ ワークシート記入
16:11~ ワークシートへのフィードバック
16:42~ チーム内での意見交換ディスカッション
17:30~ 終了(18:00まで個別相談実施)

 

 

今後の流れ

5月9日(日曜日)、6月6日(日曜日)… 全企業フィードバック

 

7月4日(日曜日)… プレゼンテーションとスタートアップファンディング

 

事業を終えての担当者からの一言

持続可能なビジネス推進委員会 副委員長の川島利之です。
「SDGsスタートアップ!社会課題はビジネスで解決できる」にご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

当日は運営側として多くの委員会メンバーの皆さまにご参加いただきました。オンライン事業ということで、問題なく進行できるのか様々な不安点がありましたが、皆さまに支えられ無事終えることができました。

 

私たち委員会メンバーもCSRとソーシャルビジネスの違いについて学び、SDGs実践に向けどのように考え行動するべきか多くのヒントを得る機会となりました。

 

また、全国から集う企業の皆さまには、SDGs達成とビジネス創出をどのようにリンクさせるのか新たな視点と発見があったと思います。特に「現状と理想の間にHOWがある」という考え方は、我々青年会議所が事業構築のツールとして使用する「議案」そのものの考え方であり、改めて青年会議所の価値についても再認識することができたのではないでしょうか。

 

引き続き、参加企業の皆さまには大きなビジネスチャンスと捉えていただき、投資企業の皆さまには社会にインパクトを与えるSDGsビジネスへの投資とご理解いただき、 SDGsをより加速させスタートアップを実現しましょう!(川島副委員長)

 

事業の担当者について

・持続可能なビジネス推進委員会
副委員長 川島 利之 君

 

・出向の動機
「自らの学びと成長のため」

 

・所属LOM
一般社団法人大阪青年会議所

URL https://www.osaka-jc.or.jp/

 

PAGE TOP