9月8日(水)東京ブロック協議会主催にて東京ブロック協議会2021年度9月度事業『JC&BNI~目指していく未来の先は~』を開催致します。

BNIチラシ

事業を実施する背景として、2020年に新型コロナウイルスで弱った地域経済を維持し復興する為、世界最大級のアクティブシティズンのネットワークであるJCIと、世界最大級のビジネスネットワーク組織であるBNIがパートナーシップを締結しました。今後、両団体が成長・発展をしていく為に、具体的な連携を実現していく必要があり、本事業の実施に至りました。

既にBNIとJCI と提携し、両団体の強みを活かしたパートナーシップは締結されておりますが、各々の団体の目的や運動内容を理解しているメンバーが多くない現状がある為、日本を牽引していく東京を中心とした経済人が集まる団体同士で相互理解を図り、連携していく為のきっかけ作りとして、2021年度東京ブロック協議会会長 竹内隼人君 と BNI×JCIパートナーシップ推進委員会委員長 佐々田博紀様 及び JBNインターナショナル㈱代表取締役兼BNIナショナルディレクター 大野真徳様 によるディスカッションを行い、「各々の団体の目的や運動の紹介」「各々の団体の課題点」「各々の団体の具体的な未来図」を共有し合います。

是非この機会に、BNIがJCIと提携し、両団体の強みを活かしたパートナーシップについて、互いに共有し合い、より良い運動の展開に向けて、互いに士気を高めて合いましょう!!!

9月|「JC&BNI~目指していく未来の先は~」画像②

【Q&A①:BNIとは??】
■BNI について
BNIは、世界 70 カ国・約 9,700 のチャプターがあり約 27 万人のメンバーがおり、毎週開催されるミーティングを開催されています。BNIの実績あるビジネスネットワーキングプラットフォームは、メンバーに理想的な環境、技術、トレーニング、サポートを提供し、強力なビジネスの構築を支援しています。BNIはここ近年オンラインを強化し、BNIの最新製品で、メンバーが構造化された高度なオンラインプラットフォームです。そして 2020年以降、BNIのメンバーは、メンバー同士の紹介によって 74億ドルのビジネスを生み出しています。

【Q&A②:JCIとは??】
■JCIについて
JCIは、18歳から40歳までの進取の気性に富む青年経済人が、「明るい豊かな社会を築きあげよう」という理念のもと地域の活性化、教育課題、経済の発展などを軸とした社会貢献につながる活動を催しています。そこで人間力アップ、組織力、リーダーシップの向上などなど個人の能力開発の機会になり、JCI発足の地アメリカを初めとする約110カ国、約15万名が活動しております。先輩方から引き継ぐ太い国際的なネットワーク通じて、JCIは社会貢献活動を、明日のリーダーのためにも活躍しております。

【Q&A③:BNIとJCIのパートナーシップとは??】
■BNIとJCIの協力体制について
今まで⾧年位に渡ってBNIとJCIが⾧年にわたって行ってきた活動に感銘を受けてきましたが、BNIの支援を受けてさらに一歩前進する機会を得たことがありました。BNIの目標である、世界中のプロフェッショナルが夢を実現し、家族を支え、ビジネスを成⾧させることは、JCIの「個人の成⾧」「ビジネスと起業」「地域社会への貢献」「国際協力」という全体的な視点と強く一致しています。JCIは、ネットワーキングと専門能力開発の世界におけるリーダーであり、私たちが一緒に協力することこそがお互いの可能性の拡大につながります。