1. ホーム
  2. 2022年度 ブロック協議会 会頭公式訪問(一覧)
  3. ★「中島会頭がゆく!」 第24回香川編★

★「中島会頭がゆく!」 第24回香川編★



「成長の扉を開く鍵とは。」



【4月22日(金)】
会頭公式訪問in香川ブロック協議会

恒例の会員会議所理事長をはじめとするブロック協議会メンバーの皆さんと中島土会頭との質疑応答の一部をご紹介致します。



◆坂出青年会議所 理事長 大美 省吾 君
Q. 新入会員が能動的に運動に取り組み、成長するためには。



●中島会頭
A. どんなに小さな役割でも、リーダーとしてメンバーに成功体験を提供し続けることが重要です。最初は人間関係や仕事のためにと考えて入会される方もいるかもしれませんが、運動に取り組む中で、いつの間にか、様々な機会が提供され、結果、前向きに自ら変化していき、いつか、世のため、人のために力を尽くせるようになります。その成長の扉を開く鍵は役割にあります。その時々の役割を全うしながら、少しずつでも自然な形で成長していけるのがこの組織の魅力の一つです。



◆香川ブロック協議会
ブランドマネジメント委員会 委員長 飯田 将博 君(東かがわ青年会議所)
Q. 特に経験が少ないメンバーに「愛」を説明する際のアドバイスがあれば。



●中島会頭
A. 皆さんにもきっと、「こういうキッカケがあったから自分自身が成長出来た」、「人に無条件で奉仕することが出来るようになった」といった、瞬間があろうかと思います。実は、その経験そのものが「愛」であり、ご自身のストーリーを自分の言葉で相手に伝えることで、結果、JCの魅力、運動の本質を理解してもらえるのではないでしょうか。



※当日は感染症対策に万全を期しながら現地開催されました。
※集合写真撮影時は発声を伴わずにマスクを外しております。

PAGE TOP