1. ホーム
  2. 2022年度 ブロック協議会 会頭公式訪問(一覧)
  3. ★「中島会頭がゆく!」 第36回鹿児島編★

★「中島会頭がゆく!」 第36回鹿児島編★

「故郷を世界に誇れるまちに。」



会頭公式訪問in鹿児島ブロック協議会
会員会議所理事長をはじめとするメンバーの皆さんの、当日の声を一部ご紹介致します。



【講演を聞いて ~参加者の声~】
◆鹿児島青年会議所 組織活性化委員会 委員長 池田 智博 君
中島会頭の講演の中で、JCI Creedにある一文一文に意味を見出し、JCの根底にあるもの深く理解するという考えに感銘を受けました。読むことを目的とするのではなく、記された意味を考えながら自らの考えや行動に落とし込んでいきたいと思いました。また、鹿児島青年会議所の中期ビジョンは、「世界に誇れる鹿児島。」であり、その実現に向けて、教育力、地域力、国際力の強化を中心に能動的に活動しています。一人の力は限られていますが、自分の活動に賛同してくれる仲間を増やすことで、きっと、故郷に運動を生み、最終的には鹿児島が世界に誇れるまちになると考えます。



◆鹿屋青年会議所 アンバサダー増進委員会 副委員長 久永 伸之介 君
中島会頭から講演パワーポイントの操作役を任され、会場前方に呼んでいただきましたが、そのときは正直なところ、「手を挙げなければよかった」と一瞬思いました。しかし、必死でパソコンを操作していく中で、また、講演を聞く中で、中島会頭と目が合ったり、合図をいただいたり、徐々にですが、自然と呼吸が合ってきました。最終的には「あぁ、これが機会の提供か」と納得し、「手を挙げてよかった」、「今日ここに来てよかった」と思いました。素敵な経験をいただきありがとうございました。



【開催後アンケートより一部抜粋 ~参加者の声~】
・短期、中期、長期ビジョンの話を聞いて、今まで引っ掛かっていた部分(明るい豊かな社会を築き上げようのフワッとしたところ)が解決できました。具体的な中期目標を考えて行きたいと思います。ありがとうございました。
・入会して1か月も経っておらず、JCとは何ぞやと思っていたところ、今回の講演を聞きJCについての理解を深めることができました。活動を通して、発展と成長ができるように頑張りたいと思います。
・JCを通じて問題を解決する力を身につけられると空虚な目標を追っていたが、講演を通して、「そこに愛を持つんだ、愛を与えることでその愛は返ってくるんだ」ということを強く学べた。



※当日は感染症対策に万全を期しながら現地開催されました。
※集合写真撮影時は発声を伴わずにマスクを外しております。

PAGE TOP