1. ホーム
  2. 2022年度 ブロック協議会 会頭公式訪問(一覧)
  3. ★「中島会頭がゆく!」 第17回神奈川編★

★「中島会頭がゆく!」 第17回神奈川編★


「JCにしかできないこととは何か」



【4月6日(水)】
会頭公式訪問in神奈川ブロック協議会
恒例の県内会員会議所理事長はじめメンバー皆さんとの質疑応答の様子を一部ご紹介致します。



◆伊勢原青年会議所 理事長 青木 孝幸 君
Q.こどもたちに運動、事業を通じて「愛」を伝えるためのアドバイスがあれば。



●中島会頭
A.ポイントは、JCにしかできないことを提供することです。学校にできないこと、行政等にできないこと、そこに「JCだからこそできる運動」のヒントがあるかもしれません。

京都会議でもお話させて頂きましたが、私が中学1年生の時に、JCの事業に参加し、タイのスラム街で目の当たりにした貧困の現実に、大きな衝撃を受けました。あのときに見た光景は私自身を今も突き動かし続ける要因の一つです。よく考えてみれば、100名もの児童をスラム街に連れていき、まちを歩かせることには、あらゆる面で相当なリスクがあります。でも、実際に子供たちのためになるのはもちろん、そのような事業が、国のそして世界の未来をつくることになると信じたJCメンバーが、愛を前提とし、知恵を絞って構築された事業のはずです。

これは、まさにJCにしかできないことの一例ではないでしょうか。未来への種まきと、社会の仕組みづくりは、JCが得意とするところです。是非、「JCにしかできないこととは何か」という視点をもって運動や事業を構築して頂けたらと思います。



※当日は感染症対策に万全を期しながら現地開催されました。集合写真撮影時は発声を伴わずにマスクを外しております。

PAGE TOP