1. ホーム
  2. 2022年度 ブロック協議会 会頭公式訪問(一覧)
  3. ★「中島会頭がゆく!」 第22回山口編★

★「中島会頭がゆく!」 第22回山口編★



「成功体験を得る機会を提供する。」



【4月20日(水)】
会頭公式訪問in山口ブロック協議会
恒例の県内会員会議所理事長をはじめとするメンバーの皆さんとの質疑応答の様子の一部をご紹介致 します。



◆防府青年会議所 田中 宏明 理事長
Q.中島会頭はかつてJCで挫折しそうになったことがあるとのこと。事情は様々だが、休会をしているメンバーがいる場合、このメンバーが再び活躍できるように、リーダーとしてどのようにモチベートすればいいか。



●中島会頭
A.確かに、私自身、自らのキャパシティを超えたタスクを前に、挫折しかかった経験があります。JCには、自らのキャパシティを拡げる学び舎場としての側面もありますので、その様な一定の負荷は大切なのだろうと思います。一方、会社や家族等において、何らかのご事情があるのであれば、当然にそちらを優先させることがも大切です。個人を取り巻く環境が安定、充実していて、初めてJCでまちをより良くする運動を起こすことができるのではないでしょうか。もし、あなたの周りに、JCにどの様に取り組めば良いか悩んでいらっしゃるメンバーがいれば、是非、小さな成功体験を積み重ねる機会をつくってあげて下さい。「自分自身が誰かのために役に立てた」と感じて頂けるように、成功体験の機会を提供する事もリーダーの大切な役割です。



※当日は感染症対策に万全を期しながら現地開催されました。
※集合写真撮影時は発声を伴わずにマスクを外しております。

PAGE TOP