FORUM / SEMINAR

フォーラム / セミナー紹介

202207.16
10:00~11:00 (パシフィコ横浜 会議センター304)

共創セミナー「JC運動を生みだせ!~持続可能に会員拡大ができる組織の在り方~」

会員拡大に繋がるしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
LOM支援委員会

オンライン開催:有り

新たなエリアで会員を獲得していく新たな手法、そしてリモートメンバー制度というJC運動を最大化する手法を発信します。今まで会員が獲得できなかったエリアにおいて会員を獲得し、LOMを持続可能に発展させ、形だけでなく、いかに有効な方法で運動を実施していくのかを学んで頂きます。

活動エリアを広げたい、少人数で事業構築・拡大に悩んでいる、そんな悩みをお持ちのあなた、新しい仕組みを取り入れてみませんか?解決策がここにあります!

 

~プログラム詳細~

第1部 新たなエリアでJC運動を生み出し会員を獲得していく新たな手法

第2部 運動を最大化するしくみ

参加者メリット
自身の所属するLOMの中で管掌エリアだが会員が獲得できていない、隣接した地域で地域課題に取り組む意識を持った青年がいるが、距離や時間の問題で拡大には至っていないといった悩みを持っているLOMにおいて、新たなしくみを取り入れることで「広域での会員拡大」「少人数での事業構築」「LOMの持続可能な骨太運営」が可能となります。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

JCI東京 第73代理事長

山本 健太 君

2011年 JCI東京 入会
2022年 JCI東京 理事長

JCI葛城 第51代理事長

奥山 哲平 君

2013年 JCI葛城 入会
2022年 JCI葛城 理事長

JCI東伯 第42代理事長

嶋田 恭平 君

2021年 JCI東伯 入会
2022年 JCI東伯 理事長

JCI日本 LOM支援委員会 委員長

佐藤 昴紀 君

2017年 JCI札幌 入会
2020年 JCI札幌 全国大会総括会議 議長
2021年 JCI札幌 70周年特別記念室 室長

10:00~11:00 (パシフィコ横浜 会議センター メインホール)

国際セミナー「WORLD PEACE SUMMIT~世界をつなぐメッセージ~」

国際平和を紡ぐしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
日ロパートナーシップ委員会

オンライン開催:有り

本セミナーは、全国のJCIメンバーに向けて、次世代の人々が国際平和のために今できることは何かを考えるセミナーです。JCIに深く関わりのある日本人のパネリスト2名と、ロシア連邦出身のロシア人タレント2名からなる4名によるパネルディスカッションによって、JCIが行う世界中の子供達を巻き込んだ国際交流や人財育成の事業を提言します。

 

~プログラム詳細~

第1部 パネルディスカッション①「次世代がつくる国際平和」

第2部 国際平和スピーチ「今、私たちにできること」 

第3部 パネルディスカッション②「世界をつなぐメッセージ」

参加者メリット
本セミナーへのご参加により、国際平和に関する事業の具体的なイメージを持つことができ、恒久的な国際平和実現のための当事者になることができます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

一般社団法人日本JC日ロ友好の会 理事長(JCI日本 第61代会頭)

井川 直樹 先輩

1991年にJCI日本の5番目の分化団体として設立された日ロ友好の会 理事長
日ロ交流の促進を行うことにより、両国社会の正しい発展を図り、両国間の民間外交に貢献している

一般社団法人欧亜創生会議 理事長

安本 浩祥 氏

ロシア国営放送国際ラジオ局「ロシアの声」アナウンサーやモスクワ国立大学ジャーナリズム学部講師などを経験
東京外国語大学ロシア語専攻出身
ロシアの各大学への派遣留学の経験も持つ

タレント/コラムニスト/コメンテーター/動画クリエイター

小原 ブラス 氏

ロシア連邦出身、姫路育ちで日本をメインに活動
ワイドショーのコメンテーターとしてもお馴染みとなった
「ロシア系の関西人」2人によるYouTuberのピロシキーズとしても活動している

ロシア語通訳/ロシア語会話スクール代表/動画クリエイター

アリョーナ 氏

ロシア連邦出身で現在北海道在住
日本一明るいロシア人として、日本とロシア、北海道とサハリン、その交流の懸け橋的存在になることを夢に持ち日々活動している 

JCI日本 日ロパートナーシップ委員会 委員長

瀧 雄一 君

2012年 JCI千歳 入会
2020年 JCI日本 副委員長
2021年 JCI千歳 理事長

9:30~11:10/15:00~16:10 (パシフィコ横浜 会議センター311〜314)

共創セミナー「新プログラム公開セミナー」

JCの理念を波及させるしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
JC教育委員会

オンライン開催:有り

JCの価値観や運動の本質を理解して頂くプログラムとして、JCIミッションを達成するためのバランスの取れた運動の重要性を取り扱います。さらに行動する市民として地域社会に貢献するためのニーズ分析やパートナーシップの重要性を議論し、JCとして地域社会に積極的に貢献できるメンバーを育成します。

新プログラム公開セミナーへの申し込みお申し込みはこちらから

 

~プログラム詳細~

今年度、新たに作成した理念共感に特化した新プログラムを正式公開致します。京都会議でのデモ公開から各LOMでのデモ開催を重ねブラッシュアップを積み上げてきました。

JCプログラムはメンバーが最も手軽にJCの理念や社会のスキル学ぶことができるツールであり、そこに「理念共感」に特化したプログラムが加わることで、JCの理念を理解し、より積極的に行動するメンバーが増えていき、理念共感の輪を広げていくこととなります。その第一歩として新プログラムを大々的に公開することが不可欠であり、より多くの方に参加して頂く必要があります。

新プログラム公開セミナーは午前中をWEB開催、午後を現地開催として2回ずつ行います。

参加者メリット
自身の理念とJCの理念を重ね合わせることで、各地のLOMメンバーが運動への意欲を向上させ、JCの目的へ向けて邁進する人財を増やす機会となります。この理念共感に特化した新しいJCプログラムを全国各地のLOMメンバーが認知し、今後活用して頂ければLOMでの活動により価値を見出し、JCの時間をより有意義に過ごすことができます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

JCI若狭所属 ヘッドトレーナー

新谷 大輔 君

2019年 JCI若狭 専務理事
2020年 福井ブロック協議会 副会長
2021年 JCI若狭 理事長

JCI栃木所属 ヘッドトレーナー

大阿久 友伸 君

2019年 JCI栃木 副理事長
2020年 JCI栃木 理事長
2021年 栃木ブロック協議会 会長

JCI四日市所属 ヘッドトレーナー

矢野 陽一 君

2019年 JCI四日市 副理事長
2020年 JCI日本 人口政策推進会議
副議長
2021年 JCI四日市 理事長

JCI高槻所属 ヘッドトレーナー

川端 康寛 君

2019年 トレーナー
2020年 トレーナー
2021年 JCI高槻 常任理事

11:35~12:20(パシフィコ横浜 ノースG3〜G8)

サマーコンファレンスオープニング「しくみの数だけ、幸せがある」

人を動かすしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
サマーコンファレンス特別委員会

オンライン開催:有り

地域課題に対する持続的な解決をもたらす JC運動は、幸せを生み出し続ける装置づくりともいえる。

この考えのもと「装置の大見本市」として開催する今年のサマコンのオープニングでは、「仕掛学」の創始者である松村教授をお迎えし、「人を動かす仕掛けの作り方」についてご講演頂きます。

 

どうしたら「仕掛け」となるのか?

「仕掛け」の考え方とは?

そして、サマコンをどのように周ったら良いのか?

 

これらにご関心をお持ちの皆さま!ぜひご参加ください!

 

~プログラム詳細~

第1部 松村真宏様によるご講演

第2部 サマーコンファレンス特別委員会 山岸将幸委員長による開会挨拶

参加者メリット
仕掛けの作り方や活用法に関する知識、理解を得られるとともに、仕掛けの見つけ方に関する理解も得ることができるため、大会の内容・効果を持ち帰りやすくなります。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

大阪大学大学院経済学研究科 教授

松村 真宏 氏

1975年大阪生まれ
「仕掛学」を創始し、仕掛学の研究・実装・普及に従事

JCI日本 サマーコンファレンス
特別委員会 委員長

山岸 将幸 君

2016年 JCI大阪 入会
2021年 JCI大阪 常任理事
2022年 JCI大阪 副理事長

12:30~13:30 (パシフィコ横浜 ノースG3〜G8)

経済フォーラム「新しい資本主義実現フォーラム~中小企業が変われば日本が変わる!~」

新しい資本主義を創造するしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
新たな資本主義創造会議

オンライン開催:有り

最近よく目にする「新しい資本主義」とは何か? 中小企業の経営にどのように影響するのか?

JCI日本 中島土会頭と岸田文雄内閣総理大臣との対談を通じて、私たちJCメンバーが変わり、日本経済を変えていく新しい資本主義について解き明かしていきます。

企業にかかわる人たちを幸せにしながら経営を成長させていきたい、そんな思いを持つすべての方にご覧頂きたいフォーラムです。

 

~プログラム詳細~

第1部 「岸田文雄内閣総理大臣によるご講演」

岸田文雄内閣総理大臣より、政府が取り組みを進めている新しい資本主義に向けた施策についてご講演頂きます。

 

第2部 「JCI日本 中島会頭による新しい資本主義実現に向けた政策提言 」

JCメンバーを代表して、中小企業の現場の声を届ける政策提言を行います。

 

第3部 「岸田文雄内閣総理大臣とJCI日本 中島会頭の対談」

新しい資本主義実現に向かってJCが果たすべき役割、期待されていることについて考えていきます。

 

第4部 「中小企業が取り組める経営モデルケースの配信」

企業を取り巻くすべての人(ステークホルダー)を大切にしながら企業成長を実現できる経営モデルケースを配信致します。

参加者メリット
岸田文雄内閣総理大臣とJCI日本 中島土会頭の対談から、新しい資本主義に向けた政府の取り組みを知るとともに、青年会議所が果たすべき役割について学ぶことができます。また、中小企業が取り組める経営モデルケースを経営に取り入れることで、自社の成長につなげていくことができます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

内閣総理大臣

岸田 文雄 氏

1957年7月29日生まれ
衆議院議員(10期)
外務大臣、防衛大臣等を歴任

JCI日本 会頭

中島 土 君

2011年 JCI大分 入会
2016年 JCI大分 理事長
2020年 JCI日本 副会頭
2021年 JCI日本 専務理事

13:50~14:50(パシフィコ横浜 ノースG3〜G8)

共創フォーラム「100人100通りの個性輝くJC~あなたはカオスを愛せますか?~」

多様な人材が活躍できる環境を生み出すしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
理念共感拡大会議

オンライン開催:有り

本フォーラムでは、JCメンバー同士でお互いに個性を尊重し合い、一層、多様性のある組織へと進化を遂げ、共感の輪を広め続けるための「しくみ」をご提示します。
第1部では、企業理念に「チームワークあふれる社会を創る」を掲げ、働き方改革の最先端を走るサイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野 慶久 氏より、同社が多様性を受け入れる組織へと、どのように大きく変化を遂げたのか、また、その変遷について講演をいただきます。
また、第2部では、青野氏と理念共感拡大会議 議長 櫛田 啓 君による対談により、社内外で理念共感を拡大してきた同社の成功と失敗のプロセスをJCに置き換え、個性が尊重され、多様性のある組織へと進化するノウハウとともに、JCが目指すべき組織のあり方についてご提示します。

 

~プログラム詳細~

第1部 サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野慶久氏による講演

第2部 青野慶久氏と櫛田議長による対談

テーマ①『カオスを愛せるか?』

テーマ②『組織変革における反発や逆風についてどう乗 り越えてきたか?』

テーマ③『スモールステップの重要性』について

参加者メリット
カオスを愛することで、目的である多様性を受け入れ躍動する組織へと繋がっていく。そのためにも、メンバー1人1人と向き合い、100人100通りの個性を尊重していくことの大切さに気づけます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

サイボウズ株式会社 代表取締役社長

青野 慶久 氏

1971年 愛媛県今治市生まれ
大阪大学工学部情報システム学科 卒業
1997年 愛媛県松山市でサイボウズを設立

JCI日本 理念共感拡大会議 議長

櫛田 啓 君

2013年 JCI京丹後 入会
2018年 JCI京丹後 理事長
2020年 京都ブロック協議会 会長
2021年 近畿地区協議会 運営専務

13:50~14:50(パシフィコ横浜 会議センター メインホール)

経済セミナー「ぼくらが導くカーボンニュートラル~2050年に向けてLet’s Take Action!~」

脱炭素経営へシフトするしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
グリーンエコノミー委員会

オンライン開催:有り

地球温暖化問題はよく耳にするけど何が出来るかわからない、脱炭素経営はどのようにするの?必要あるの?いま商取引において脱炭素への取組みが影響してきています。

この流れの中で、利益を伸ばしながら取り組めるものは何か。中小企業が実際に取組める具体例をお伝えします。

 

~プログラム詳細~

基調報告 脱炭素経営宣言の状況とアンケート結果の分析

基調講演 脱炭素に関する環境省の取組み、パネルディスカッション。脱炭素経営の取入れ方と展望について

参加者メリット
今後の経営において脱炭素への取り組みは、企業の規模にかかわらず必ず求められる時代が訪れます。本フォーラムに参加することで、脱炭素経営への取り組み方を学び、これからも勝ち残れるための技術を習得して頂くことができます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

環境大臣

山口 壯 氏

1995年外務省退官後、2000年初当選
外務副大臣・内閣府副大臣を歴任
2021年10月 環境大臣就任

法政大学デザイン工学部建築学科 教授

川久保 俊 氏

2021年4月 法政大学デザイン工学部建築学科 教授就任

一般社団法人日本カーボンニュートラル協会設立 理事

鎌田 長明 先輩

2019年 JCI日本 第68代会頭
2021年 一般社団法人日本カーボンニュートラル協会設立

13:50~15:30(パシフィコ横浜 会議センター 301.302)

経済セミナー「第6回価値デザインコンテスト~質的価値社会創出プロジェクト~」

質的価値のロールモデルを生み出すしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
質的価値社会委員会

オンライン開催:有り

ビジネスや事業に取り組む方にエントリー頂いたビジネスプランや アイデアをコンテストへのエントリーへと導き、 最終審査として各地のメンバーのロールモデルとして発信します。

多くの人が共感するストーリー性を持った新しいビジネスをロールモデルとして発信し、 本コンテストに参加してくださった方に、 LOMの事業や普段の仕事においても新たな「気づき」や 「発見」を持ち帰って頂けるビジネスコンテストを開催します。

 

~プログラム詳細~

コンテスト参加者6名による最終プレゼンテーションを実施します。

参加者メリット
社会課題の解決に繋がるビジネスの成長、発展の機会を提供致します。「質的価値社会の理解」「質的価値につながる勉強会やセミナー等の開催スキルの取得」「質的価値ロールモデルからのアイデア取得」「各地の質的価値の発信、各地メンバーとの共有ができる」というメリットが得られます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

株式会社オンデーズ 代表取締役

田中 修治 氏

倒産寸前だった眼鏡チェーン店OWNDAYSを個人で買収し約7年で借金を完済
現在はOWNDAYSを国内外に400店舗展開している

野村総合研究所未来創発センター 主席研究員

御友 重希 氏

1995年大蔵省(現財務省)入省
金融庁では証券取引等監視委員会、総務企画局市場業務室、総合政策局国際政策管理官でG20福岡・大阪等担当
2019年8月より現職

株式会社エクソダス 取締役

箕輪 厚介 氏

早稲田大学第一文学部卒業
2013年に与沢翼を責任編集長とした『ネオヒルズジャパン』を主宰
株式会社CAMPFIREと株式会社幻冬舎の共同出資会社である株式会社エクソダス取締役就任

一般社団法人アトツギベンチャー 代表

山野 千枝 氏

2016年株式会社千年治商店を設立
ビジネス情報紙「Bplatz」編集長
大阪産業創造館の創業メンバー

株式会社アクティブラーニング 代表取締役社長

羽根 拓也 氏

元ハーバード大学講師
同大より優秀指導証書を授与
「にっぽんの宝物プロジェクト」を展開
2022年京都会議「質的価値実践ワークショップ~質的価値に磨きをかけ質的価値社会を創出しよう」にて講師として出演

13:50~14:50(パシフィコ横浜 会議センター 303 )

社会セミナー「社会を動かすベビーファーストセミナー」

幸せを生み出すしくみ

担当:ベビーファースト委員会

オンライン開催:有り

本セミナーは、子育て世代の社員を雇用している企業の皆様、子育て世代に対する政策や活動を行い たい自治体の皆様、そして青年会議所メンバーの方々必見のセミナーです。ベビーファースト運動に おけるメリットや社会貢献について知ることができると共に、各地域にて普及できる内容を持ち帰る ことができます。

 

~プログラム詳細~

第1部  成果発表動画 

第2部  成果発表動画の講評、ベビーファースト委員会の活動への講評を頂くとともに、講師の方の活動についてお話をして頂きます。また、参加者が明日からベビーファースト運動を実践できるようなお話を頂きます。

参加者メリット
参加者にはベビーファースト委員会が行ってきた成果を確認して頂くと共に、その活動について企業、民間サイドの有識者からの見解、展望や具体的アクションを聞くことでベビーファースト運動のポジティブなビジョンを、より共有して頂くことができます。講師の方から具体的な行動と、それからの変化をお話し頂くことで、事例を共有することから行動意欲に繋げます。そして具体的にセミナー後のLOM向けパッケージの話を聞くことで、700日間の絶望トンネル運動推進拡大の波が世の中に波及していきます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

コミックエッセイスト

まりげ 氏

SNS総フォロワー数約27万人
2020年ライブドアブログ新人賞受賞『まりげのまんが。』
著書『 たのしいことを拾って生きる。』『700日間の絶望トンネル』

株式会社能作 専務取締役

能作 千春 氏

1916年に創業した富山県高岡市の鋳物メーカー「能作」(のうさく) 創業家・専務取締役
テレビ東京「カンブリア宮殿」などメディア出演も多数

JCI日本 ベビーファースト委員会 委員長

新田 洋太朗 君

2018年 JCI富山 入会
2020年 JCI富山 例会委員長
2021年 JCI富山 副理事長

15:05~16:05(パシフィコ横浜 ノースG3〜G8)

国際フォーラム「Democracy for Tomorrow ~幸せは“あなたの声”からはじまる~」

民主主義をアップデートさせるしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
グローバルネットワーク創造会議

オンライン開催:有り

本フォーラムでは、「人々が自由に発言しそれぞれの意見を互いに尊重する社会」をつくるためのヒントとともに、民主主義が我々の生活の中でいかに大切で身近な存在なのかその普遍的な価値をご提示します。

各メディアで今人気沸騰中のイェール大学助教授の成田悠輔氏より、日本における民主主義の歴史、政治的な観点からの現状の問題点等、民主主義の「今」について講演をいただきます。また、第2部では、民主主義のアップデートすべき点や、平和な社会を実現するために我々がどのように考え行動するのか、フォーラム参加者の「声」を交えつつ、成田氏とグローバルネットワーク創造会議 副議長 金子賢二君によるディスカッションをお届けします。最後の第3部では、JCメンバーの日常の生活において、民主主義について考え、更にアップデートしていくための「しくみ」をグローバルネットワーク創造会議議長 渡守紘宜君より皆様にご提案致します。

 

~プログラム詳細~

第1部 「講師講演」

日本における民主主義の歴史、現代社会との齟齬、政治的な観点からの問題点等、民主主義の現状を成田悠輔氏に講演して頂きます。

第2部 「ディスカッション」

これからの民主主義の在り方やアップデートしていくべき点、より良い社会を実現するために我々がどういう考え方で行動していかなければならないのかという点に着目し、フォーラム参加者からの意見も交えながら、インタラクティブなディスカッションを展開します。

第3部 「総括」

民主主義という概念は一日で理解達成できるものではなく、JCメンバーの普段の生活においても、民主主義を考えアップデートする思考をしくみとともに紹介します。

参加者メリット
民主主義が生活の中でいかに身近にある存在なのかその価値を実感して頂くことに加えて、明日から使えるしくみを紹介します。民主主義の本質である自由と平和の理解をさらに深め、 「みんなが自由に発言し、それぞれの意見を互いに尊重する社会」を実現するために、必見のフォーラムとなります。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

イェール大学 助教授
半熟仮想株式会社 代表

成田 悠輔 氏

専門はデータ・数字によるビジネスや政策のデザイン
Youtube日経テレ東大学のトーク番組「Re:Hack」MC

JCI日本 グローバルネットワーク創造会議 副議長

金子 賢二 君

2012年 JCI山口 入会
2021年 JCI山口 理事長
2022年 JCI山口 直前理事長

13:50~14:50(パシフィコ横浜 会議センター 304)

協議会セミナー「ダ埼玉からの脱却~さいたま市が住みたい街になった秘訣を探る~」

地域の魅力を発信するしくみ

担当:公益社団法人埼玉中央青年会議所

オンライン開催:有り

本セミナーでは、魅力度ランキング全国45位だった埼玉県が、なぜ近年では注目されているのか、その魅力に迫ります。さいたま市は住みたい街ランキング2022で3つの街がトップ20にランクインし、人口増加数も全国トップとなりました。地域の魅力発信を本気で考える皆様にとって必見のセミナーです。

 

~プログラム詳細~

翔んで埼玉で描かれている描写を基に、県民性や立地等の特性を解説します。その上で、武内英樹氏に、翔んで埼玉を実写化の題材に選定した背景と共に、その魅力について伺います。 また、さいたま市が岩槻市、浦和市、大宮市、与野市の合併によって誕生した背景から、まちづくりの広域化について議論します。昨今の世界情勢や災害、生活環境の変化により、それぞれの自治体が国や県の支援に頼らざるを得ない状況下で、真に住民主体のまちづくりを実現するためにも、自治体の自立した運営が欠かせないことから、地方自治を推進し、今までの枠組みに捉われない、より広域的なまちづくりが必要であることを発信します。

参加者メリット
地域の魅力発掘とその効果的な発信方法や、地域の枠組みに捉われない、広域的なまちづくりのメリットや実践事例、まちづくりにおける、JCが担うべき役割を学ぶことができます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

さいたま市⻑

清水 勇人 氏

埼⽟県議会議員を経て2009年より現職
現在4期⽬を務める

映画監督

武内 英樹 ⽒

「翔んで埼玉」や映画版「テルマエ・ロマエ」シリーズなど多数のヒット映画やドラマを演出。⽇本アカデミー賞 最優秀監督賞受賞

15:05~16:05(パシフィコ横浜 会議センター メインホール)

共創セミナー「GianPocketアワード」

より良い事業を生み出すしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
アワード委員会

オンライン開催:有り

JCの財産である全ての事業を各LOMが共有できるGianPocket。このGianPocketの中から事業構築の見本となるような事業を選出し、現地にてプレゼンテーションを行います。また、AWARDS JAPAN 2021のグランプリを受賞したJCI盛岡の事業「マリ共和国の農村に識字教室を建設するプロジェクト」について、事業内容だけではなく、事業を通じて現状がどのようになっているかを皆様にお伝えします。

 

~プログラム詳細~

GianPocketに登録されている3LOMの事業プレゼンテーション

② 「AWARDS JAPAN 2021」グランプリ受賞LOM(JCI盛岡)による「マリ共和国の農村に識字教室を建設するプロジェクト」についての講演

③ GianPocketの改良点紹介

参加者メリット
GianPocketの有用性や、実際の事業構築のしくみを聞くことで、事業構築をされていく方やサポートされる方の一助となります。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

JCI日本 副会頭

麻生 将豊 君

2011年 JCI飯塚 入会
2020年 JCI飯塚 理事長
2021年 JCI日本 常任理事

15:05~16:05(パシフィコ横浜 会議センター 303)

協議会セミナー「UNESCOと産官学と共創する『しくみ』構築セミナー」

ステークホルダーと共に地域を興すしくみ

担当:一般社団法人静岡青年会議所

オンライン開催:有り

本セミナーでは、JCI静岡が「南アルプスユネスコエコパーク(井川地区)の活性化」という課題解決に取り組んだ実績から、単一的な課題解決の取り組みに特化している組織に対し、新たな視点やしかけの可能性を共有し、各地でも取り入れられるしくみを発信します。多様な産官学民のステークホルダーと互いの相乗効果を発揮し、課題解決に取り組んでいるJCI静岡のしくみを是非ご覧ください。

 

~プログラム詳細~

講話・パネルディスカッション

参加者メリット
「ユネスコ未来共創プラットフォーム静岡会議」という既存の運動プラットフォームの活用方法を熟知することで、新たな視点から運動発信の手法を学ぶことができ、内容を採り入れやすくするしかけを習熟できます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

元 牧之原市長

西原 茂樹 氏

ユネスコ未来共創プラットフォーム静岡会議事務局アドバイザー
牧之原市長退任後も、南アルプスエコパークをはじめとする共通の地域資源を活かすため、地域の関係者同士が協力し合える関係作りに奔走

株式会社フォワード 代表取締役社長

須山 裕史 先輩

2015年 JCI宇都宮 理事長
2017年 JCI日本 副会頭
ユネスコ未来共創プラットフォーム静岡会議メンバー

JCI静岡 第17代理事長

栗田 泰吉 君

まどか法律事務所弁護士
2015年 JCI静岡 入会
2019年 JCI静岡 理事委員長
2020年 JCI静岡 常任理事室長
2021年 JCI静岡 副理事長兼東海地区静岡ブロック協議会 副会長

15:05~16:05 (パシフィコ横浜 会議センター304)

社会セミナー「スペースレジリエンスフォーラム」

宇宙ビジネスを始められるしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
まちのレジリエンス確立委員会

オンライン開催:有り

本セミナーでは、宇宙ビジネスの分野において、衛星データの活用だけではない、異なる視点で宇宙ビジネスや宇宙の利活用について学ぶことができます。また、実際に宇宙を利活用した事業についても紹介します。宇宙ビジネスをより身近に感じられるセミナーとなっています。

 

~プログラム詳細~

第1部 中小企業ビジネスにおける宇宙の利活用について

第2部 災害時や防災時における宇宙の利活用について

参加者メリット
今回の工夫として一つ目に宇宙ビジネスの中でも衛星データだけでなく違う方面での宇宙を使ったビジネスや宇宙を利活用し、防災に関することやそこから生まれた防災食の話を取り入れることでまた違った視点で関心を持てること、2つ目に実際に宇宙を利活用した事業の内容やお話を織り交ぜることでより身近に感じ関心や意欲の向上につながります。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

avatarin株式会社 代表取締役CEO

深堀 昂 氏

2020年4月 ANA発スタートアップ 「avatarin株式会社」を梶谷ケビンと共に創業
2021年6月 avatarin社の事業モデルがハーバード・ビジネス・スクールの教材に選出

一般社団法人SPACE FOODSPHERE 理事

菊池 勇太 氏

J-SPARCプロデューサー
宇宙旅行・衣食住ビジネス、コンテンツ・エンタメビジネス等に関する民間企業等との共創活動を担当

国際栄養情報センター 国際災害栄養研究室 室長

笠岡(坪山) 宜代 氏

様々な災害において派遣栄養士の総括として陣頭指揮を実施
災害栄養研究の第一人者として日本栄養改善学会「学会賞」日本災害食学会「学術委員賞」等、数々の賞を受賞

15:50~16:50 (パシフィコ横浜 会議センター301.302)

社会セミナー 「これからの時代のマネジメントとリーダーシップ~女性が働き続けられる組織を作るために〜」

性別による格差がない組織を生み出すしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
インクルージョン推進委員会

オンライン開催:有り

本セミナーでは、参加者との座談会を通じて、女性が活躍できる組織作りのメリットや、それを行うために発生する障害、産後女性が活躍できる仕組みを、参加者の質問の中からピックアップし、インクルージョン推進委員会 委員長 竹腰 正見君と佐々木 常夫氏で議論します。セミナーを通じて、女性活躍社会の実現について自身で考え、企業で実践するしくみを持ち帰ることができるセミナーとなっていますので、是非ご参加下さい。


~プログラム詳細~

第1部 基調講演では佐々木常夫氏より、経営者が意識を変えれば女性が活躍できる組織を実現できるということを自身の経験も踏まえ講演頂きます。

第2部 本フォーラムの主たる参加者が男性経営者であろうことを踏まえ、参加者との座談会と称して女性が活躍できる組織作りのメリットやそれを行うためにある障害や産後女性が活躍できる仕組みなどを参加者と佐々⽊⽒にて座談会を行います。

参加者メリット
女性活躍社会の実現に向けて明日から行っていこうと思った取り組みを自身で考えて頂き、企業で実践していくというしくみを持ち帰って頂けます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

元 東レ株式会社 取締役

佐々木 常夫 氏

2001年 東レ同期トップで取締役 就任
2003年 東レ経営研究所社⻑ 就任

16:20~17:20(パシフィコ横浜 ノース G3〜G8)

共創セミナー「第5回日本アカデミー〜より良い未来に向かって〜」

真のリーダーを生み出すしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
運動プラットフォーム構築委員会

オンライン開催:有り

本セミナーでは、地域にインパクトのある運動を展開し、幸せを生み出し続ける装置を創ることができるリーダーとなるために必要な力を学んで頂くことができます。最上位目的達成力とは何か。リーダーに本当に必要な知識とスキルをお伝えします。

 

~プログラム詳細~

横浜創英中学・高等学校 校長の工藤勇一氏をお招きして「最上位目的達成力」をテーマにご講演頂きます。 JCの最上位目的である「明るい豊かな社会の実現」つまり「社会をより良くする運動を起こしていく」うえで必要となる

① 目的に沿った運動を展開するためにリーダーが行うべきことについて

② リーダーとして必要なスキル、心構えについて

③ メタ認知能力(俯瞰的にみることができるスキル)

④ 心理安全性(脳科学を用いた人財育成について)

について、知識とスキルを伝えて頂きます。

参加者メリット
どのLOMに所属していても理念や目的を理解し、的確に地域の課題を捉え地域のビジョンを策定してインパクトのある運動を展開するための力を養うことができます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

横浜創英中学・高等学校 校長

工藤 勇一 氏

東京理科大学 理学部応用数学科 卒業
2014年4月~2020年3月 千代田区立麩町中学校長

16:20~17:20(パシフィコ横浜 会議センター メインホール)

経済セミナー「幸せを指標の一つとして持続可能な豊かさの実現へ」~次代の経営Well-being~

働くみんなの幸せを生み出すしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
ウェルビーイング経営委員会

オンライン開催:有り

本セミナーでは、京丹後市で取り組んできた「ウェルビーイングシティ構想」を進めるうえで行政との連携事例、 企業経営を行っていく中での今後の制度化など「成果発表」「課題」「今後の方向性」という3テーマについてお話頂きます。 また次の時代のウェルビーイングをテーマに非財務諸表のウェルビーイングと財務諸表を使ったウェルビ-イングの推進手法、必要性、戦略的導入方法についてお話頂きます。

 

~プログラム詳細~

第1部  推進事業報告~ウェルビーイングな街づくり~

第2部  これからのウェルビーイング

参加者メリット
京丹後のウェルビーイングシティーモデルケースを地元に取り入れることにより、地域の魅力、企業価値の向上につながります。またその地域の企業内で従業員が労働する上での幸福度を数値化することで、経営面の良い点・悪い点が可視化され、企業経営者は従業員が働きやすい環境を整備することができます。LOMそして自社で取り入れやすい内容となっております。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

京丹後 市長

中山 泰 氏

国務大臣 沖縄開発庁長官秘書官
内閣府総合規制改革会議事務室次長を歴任

参議院議員

上野 通子 氏

日本Well-being計画推進特命委員会の委員長を務め、内閣府の政策反映に携わっている

応用経済制度設計研究者博士

スズキ トモ 氏

公認会計士資格習得後、オックスフォード大学で博士号を取得
インドの損益計算書に1行を加えるだけで短期利益最大化行動を修正した「One additional Line」革命で知られる

公益財団法人well-being for Planet Earth 代表理事

石川 善樹 氏

「人がよく生きるとは何か」をテーマとして、企業や大学と学術的研究を行う
専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学、概念工学など
近著は、『フルライフ』『考え続ける力』など

2022年度JCI京丹後 理事長

吉岡 高博 君

本年度の京丹後青年会議所の理事長を務めており、「京丹後市におけるウェルビーイングシティー」の実装に尽力

16:20~18:20(パシフィコ横浜 会議センター 303)

経済セミナー「ビジネスの新潮流を乗りこなせ『NEXTトレンド・ピッチ』」

地域のイノベーションを加速させるしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
ユニコーンビジネス委員会

オンライン開催:有り

本セミナーでは、時代の最先端を突き進む経営者5人がサマコンに結集し、「NEXTトレンド・ピッチ」と題した企業の事業内容や取り組みのピッチプレゼンを行います。ビジネスを広げたい、一歩踏み出す勇気がない自分に悩んでいる、LOMの例会に呼べるような人と繋がりたい、このようなお悩みを解決できるセミナーとなっています。

 

~プログラム詳細~

◯講師による新ビジネスのプレゼン

・「ユニコーン企業と、サステナビリティ革命」 株式会社TBM

・「地域は宝庫 AIで地域の価値を全国へ」 オプスデータ株式会社

・「今こそ値上げで利益を!適正なプライシングとは」 プライシングスタジオ株式会社

・「原体験の顕在化で、ビジネスを伸ばす」 パーソナル・ベンチャーキャピタル合同会社

・「あったらいいな」が世界を変えたこれからの働き方」 株式会社タイミー

◯各講師との名刺交換など交流

参加者メリット
新ビジネスに挑戦する経営者や、急成長を遂げた経営者からヒントを得ることができます。また、それぞれの地域でのイノベーションやスタートアップを創出しようとする機運を掻き立てることができます。さらに、この事業フォーマットの活用により会員拡大を目的とした異業種交流事業などにも応用できます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

株式会社TBM 執行役員CMO

笹木 隆之 氏

ユニコーン企業である同社は「サステナビリティ革命」を掲げ、現在、日本から世界へ事業を拡大している

オプスデータ株式会社 代表取締役

中野 賀通 氏

東証一部上場経験のある起業家
AIと地域で地域経済の発展に繋がるソーシャルグッド取り組みを推進

プライシングスタジオ株式会社 代表取締役

高橋 嘉尋 氏

日本に数少ない「価格のコンサルティング」という新市場を開拓する、スタートアップ企業創業者

パーソナル・ベンチャーキャピタル合同会社 CEO

チカイケ 秀夫 氏

「新ビジネスの原体験・ブランディング」から計100社近くのブランディングに関わる

株式会社タイミー 代表取締役社長

小川 嶺 氏

ForbesJAPAN世界を変える30歳未満の30人の受賞者
Timee創業、登録者数は現在10万人を超える

202207.17
09:00~10:00(パシフィコ横浜 ノースG3〜G8)

共創セミナー『「変革を恐れるな!」~集める組織から集まる組織へ~』

理念共感型会員拡大のしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
会員発掘会議

オンライン開催:有り

中長期ビジョン策定によってLOMがどのように変化していったのか、拡大挑戦LOMと会員発掘アカデミー受講LOMの理事長と共に「集める組織から集まる組織」についてトークセッションを行います。理念共感型拡大を行うにあたり必要な、新たなエリアでJC運動を生み出し会員を獲得していく新たな手法や、運動を最大化するしくみを持ち帰ることのできる内容となっています。

テーマ毎にJCI日本副会頭 麻生将豊君に後押しコメントを頂戴し、具体的に全会員に伝わるような設えになっており、中長期ビジョン策定がもたらしたLOMの変化から質の高い事業の展開、人が集まりたくなる拡大が実現し、持続可能な理念共感型拡大へと繋がります。

 

~プログラム詳細~

① これまでの組織と、これからの求められる組織。そして、JCが地域に対してどのような団体でいるべきか

② 理念や新しい価値観をどのように現在の会員及び対象者に浸透させていったのか

③ 理念共感型拡大を進めてLOMが質を上げることによって組織(LOM)がどのように変わったのか

参加者メリット
LOMが人の集まる組織へと変革できる機会を得られます。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

JCI日本 副会頭

麻生 将豊 君

2011年 JCI飯塚 入会
2020年 JCI飯塚 理事長
2021年 JCI日本 常任理事

JCI日本 会員発掘会議 議長

鈴木 一成 君

2007年 JCI浪江 入会
2020年 JCI浪江 理事長

JCI遠野 理事長

河野 堅太 君

2017年 JCI遠野 入会
2021年 JCI遠野 副委員長

JCIとなみ 理事長

杉木 裕矢 君

2015年 JCIとなみ 入会
2019年 JCIとなみ 副理事長

10:10~11:10(パシフィコ横浜 ノースG3〜G8)

社会フォーラム「まちへインパクトをもたらす中期ビジョン」

中期ビジョン策定による地域課題解決のしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
ビジョナリーシティ会議

オンライン開催:有り

地域のビジョンに基づいた事業を実施していくことを目的に「まちの中期ビジョン」を掲げ、ビジョンを言葉だけで完結することなく、具体的な事業を展開していくため、地域のステークホルダーと共に青年会議所運動を実行できる仕組みが必要不可欠です。 そこで「まちの中期ビジョン」の実現に向かう青年会議所運動の普及を目的とし、福岡市長 高島宗一郎氏をお迎えし講演と対談を行って頂きます。

 

~プログラム詳細~

第1部 「基調講演」

社会課題への取り組みに対して、行政と民間が連携することで社会課題を解決に導いてきた実績から、 産学官民が一体となる社会課題解決に対する連携の在り方ついて講演して頂きます。

第2部 「対談」

① LOMの事例紹介」について

② 民間と行政の特徴を踏まえた今後の在り方について

参加者メリット
参加した結果、自らのLOMの中期ビジョンがどのようなものか、拡がりを前提とした運動が自走する仕組みに結びつく中期ビジョンなのかどうか振り返ることができます。また、自らのLOMを振り返った際に、まちのステークホルダーと連携し、JCがハブとなって運動を起こすことができるようにビジョンを構築できるようになります。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

福岡市長

高島 宗一郎 氏

1974年生まれ
福岡の放送局でキャスターを2010 年に退社後、36歳で福岡市長選挙に出馬し当選
2014年、2018年といずれも史上最多得票で再選
現在3期目

11:35~12:30(パシフィコ横浜 ノースG3〜G8)

サマーコンファレンス2022クロージング「響け!愛のECHO」

地域を巻き込むしくみ

担当:公益社団法人日本青年会議所
サマーコンファレンス特別委員会

オンライン開催:有り

会務担当常任理事5名全員によるクロストークで大会内容を振り返った後、ホームスタジアムを装置とする仕掛けを使い、町ぐるみで横浜DeNAベイスターズ、さいたまブロンコスを再建した仕掛人である池田純氏から「地域を巻き込む仕掛けの作り方」をテーマにご講演頂きます。

地域や町ぐるみで活動したい

『自分の住む地域を良くしたい』

『そして、皆を幸せにしたい』

そのような想いをお持ちの皆さま! 講演内容撮影禁止という、まさに“今回限り”だからこそ実現できた大変貴重な機会です。 会場が満員になるまで皆さまお誘い合わせの上、是非ご参加下さい!

 

~プログラム詳細~

第1部 会務担当常任理事5名によるクロストーク

第2部 池田純氏による講演

第3部 日本青年会議所議長、委員長による閉会挨拶

参加者メリット
大会内容を振り返るとともに、講師からの地域を巻き込んだ仕掛けを、実体験に基づいて講演を頂き、工夫した点や苦労した点など、地域を巻き込んだ仕掛け方を具体的にイメージすることができ、実践に繋がります。
参加対象者/ドレスコード
大会登録者/カジュアル
出演者情報

有限会社プラスJ オーナー

池田 純 氏

1976年横浜市生まれ
横浜DeNAベイスターズ 初代代表取締役社長、さいたまブロンコス オーナーを歴任

JCI日本共創グループ担当常任理事 酒井 光博 君(前列右)
JCI日本経済グループ担当常任理事 三宅 貴之 君(前列左)
JCI日本社会グループ担当常任理事 柴崎 政俊 君(後列右)
JCI日本国際グループ担当常任理事 星野 健太 君(後列中)
JCI日本総務グループ担当常任理事 加藤 大将 君(後列左)