ファンクション紹介

Opening ~SDGs TOYAMA FOOD FESTIVAL~(大懇親会)

本大会は「大懇親会」が「Opening~SDGsFOOD FESTIVAL~」に変わります!

●日程:2日目 10月11日(金) 16:00~19:30
●場所:富山市総合体育館

 富山湾の地形は「急峻」(きゅうしゅん)。
標高3,000m級の立山連峰から海底1,000mまでという、実に4,000mもの峡谷状の地形が特徴であり、そのおかげで山の幸・海の幸のバリエーションがたいへん豊かです。
 富山湾には、日本海に生息する魚類のうち半分以上の500種が生息しており、獲れる魚の種類が非常に多いため「天然の生け簀」とも呼ばれています。
ここで獲れた魚や郷土ならではの料理を「SDGs TOYAMAFOOD FESTIVAL」にて、存分に味わっていただきます! まずは「おいしさ」から、富山、北陸信越地区の魅力を体感してください。
 本ファンクションは、今年度日本JCが推進しているSDGsを実践した設えになっているのも見どころのひとつです。
出展ブースでは、食材や提供方法についてSDGsに取り組み、会場全体でSDGsを感じていただける内容になっています。
SDGsを前面に掲げ、皆さまをお迎えします。
 また、「3015(さんまるいちご)運動」という、富山型の食品ロス削減運動を、本ファンクションにて全国に発信します。
 「3015運動」とは、「宴会開始30分、終了15分前は歓談ではなく食事を楽しもう」という運動です。
富山県の最高峰である立山の標高3015m にちなんだ30 と15 という切りの良い数字をキーワードにしたものです。
「Opening ~ SDGs TOYAMA FOODFESTIVAL~」においても、食べ残しをなくすために取り組みます。
 さらに、「Opening ~ SDGs TOYAMAFOOD FESTIVAL~」を盛り上げるべく、様々な演出を数多く取り揃えています。

ご来場の皆さまには、五感すべてで楽しんでいただけること、間違いなし! 多くのメンバーの皆さまのご登録をお待ちしております!

 

AWARDS JAPAN 2019

●日程:3日目 10月12日(土) 13:00~14:45
●場所:オーバード・ホール(富山市芸術文化ホール)

「より良い変化をもたらす力を青年に与えるために発展・成長の機会を提供すること」。
この使命をもとに、全国地のLOMはどのような事業を行い、どのような「より良い変化」を与え、地域課題を解決しているのでしょうか。
 そして、どのようなSDGsの取り組みを行い、どのような企業、団体、専門家と協力してインパクトを与え、どれだけの人をインスパイアしたのでしょうか。
 全国694LOMの1年間の成果を集結し、その栄誉を称え優れた事業や異才に光をあて全国に共有することで、各地会員会議所の発展へとつなぎます。
 次年度以降の事業構築、そして地域課題の解決につながる情報が盛りだくさんの「AWARDS JAPAN 2019」に是非ご参加ください。

 

メインフォーラム「新陳代謝」

●日程:3日目 10月12日(土) 10:00~11:30
●場所:オーバード・ホール(富山市芸術文化ホール)

 「新陳代謝」とは、新しいものが古いものに取って代わること。つまり青年会議所の組織も運動も、人体の新陳代謝のように、常に環境や状態に適応して新しいものに変化していかなければなりません。本フォーラムでは,2019年度の日本JCの活動を振り返るとともに、新しく変わる2020年度の運動の方向性を示します。鎌田会頭、石田次年度会頭当選者の対談から、日本や地域のよりよい未来をつくるためには、メンバー一人ひとりがLOMのさらなる進化に向けて新陳代謝を繰り返すことが必要であることを発信します。


日本JC第68代会頭
鎌田 長明君

日本JC第69代会頭当選者
石田 全史君

 

 

大会式典 式典の部 & 卒業式の部

●日程:3日目 10月12日(土) 16:00~18:00
●場所:富山城址公園

 大会式典では、2019年度の日本青年会議所と各地会員会議所が、共に手を取り、「誰もが挑戦できる幸せな国 日本の創造」に向けた様々な政策の成果を振り返るとともに、次年度へのロールモデルを継承します。
 卒業式の部では、生涯一JAYCEEであることへの誇りをもち続けていただけるよう、2019年度卒業生のJCでの活躍、運動の軌跡を振り返り、メッセージや行動から伝わる想いを現役メンバーが継承します。

 

2020年度理事長スタートアップセッション

~奇跡へのグランドデザイン~

●日程:4日目 10月13日(日) 09:00~10:30
●場所:オーバード・富山県民会館

 理事長予定者を対象に、日本JCが2020年度にどのような運動を展開していくのかを深くご理解いただける機会を提供します。また、日本JCの各会議・委員会に出向することにより、出向者自身はもちろん、輩出したLOMがどのようなメリットを得ることができるのかを、経験者の目線から理事長予定者の皆様にお届けします。
 先着にはなりますが、一般メンバーがオブザーブ可能な席も用意しておりますので、出向のキーマンとなるようなメンバーとともに是非ご参加ください。

 

YKKから学ぶ社会貢献

~企業と組織の未来を考える~

●日程:4日目 10月13日(日) 09:00~10:30
●場所:富山第一ホテル

 第1部では、ファスナー世界市場でシェア45%超を誇るYKK株式会社の代表取締役社長大谷裕明氏に登壇いただきます。YKKグループの企業活動の根幹にある社会奉仕の理念、社会貢献活動の推進方法や組織構築について、また企業活動との相乗効果などについてご講話いただきます。
 第2部の講師である梅澤君(八王子JC)は、日本JCの認定SDGsアンバサダーです。プロバスケットボールクラブ「東京八王子ビートレインズ」で企業、行政、教育機関などと協力して地域課題に取り組む傍ら、SDGsアンバサダーとして地域課題解決の手法や事例を全国に広めています。セミナー当日は「地域課題と事業・企業活動を結び付けるワークショップ」を開催します。


YKK株式会社 代表取締役社長
大谷裕明氏

八王子JC/日本JC認定SDGsアンバサダー
梅澤 朗広君

 

拡大セミナー

●日程:4日目 10月13日(日) 09:00~11:00
●場所:富山県民会館

PAGE TOP