ベビーファースト活動支援・環境整備補助金の誕生!

次世代社会デザイン委員会が取り組む「ベビーファースト運動」において、福島県郡山市に市民、事業者、市が一体となって市のベビーファースト運動を推進するための活動支援と環境整備を目的とした2つの補助事業が誕生しました。
【子育て環境整備促進(ベビーファースト)事業】
「ベビーファースト活動支援補助金」…NPOや市民団体等の子育て支援講座等の開催に係る経費を最大50万円補助します。
「ベビーファースト環境整備補助金」…おむつ交換や授乳のできる設備のほか、キッズスペース、こどもファスト・トラックの整備に係る経費を最大20万円補助します。

本件は下記のリンクよりご覧いただけます。

子育て環境整備促進(ベビーファースト)事業
https://www.city.koriyama.lg.jp/soshiki/80/72628.html

保健師等による伴走型相談支援と併せて、出産・子育て応援給付金として経済的支援を行う事業(※)は、郡山市では「ベビーファースト給付金」として実施されています。
https://www.city.koriyama.lg.jp/site/kosodate/66034.html

※国の出産・子育て応援交付金を活用して市区町村が行う事業
給付金は、妊娠届出時に5万円、出生届出時に5万円

最近の記事 おすすめ記事
  1. 株式会社うちなーうぇぶ

  2. バズハック

  3. 中国語塾チャイデミア

  4. 株式会社日本記録

記事一覧を表示するには、カスタム投稿「参画団体」にて、4つ以上記事を作成してください。

TOP