企業交流支援プラットフォームでできること

生産性の向上に興味のある方はコチラ


企業交流支援プラットフォーム

連携パートナーとオンラインでつながる時代へ

事業をスケールアップさせよう

友だち追加
多くの企業が他の企業のもっている、アイデア・技術・サービスを求めています。 全国につながりのある青年会議所が運営する企業交流支援プラットフォームでは 新しい事業をつくるチャンスがあります。ぜひ、ご登録ください。

全国各地あらゆる法人と
つながるチャンス
あなたの悩みやアイデアで
つながる新たな
プラットフォーム


1,自社サービスを無料でPR

自社のミッションや、提携ニーズなど、提携のための情報をもとに、
PRができるチャンスが手に入ります

2,提携パートナー

提携ニーズ、悩み事などを中心に、様々な方法で提携パートナーを探すことが出来ます。

3,企業と企業がつながります

提携の担当者に直接コンタクトできるので、企業と企業がつながります。


1.価値デザインコンテストの開催情報、応募フォーム

第8回 価値デザインコンテストの開催概要、エントリーを受け付けます!

2.過去の受賞者のその後の情報

過去の価値デザインコンテストの受賞者の方々の事業内容、受賞後の状況等をご紹介します!

3.アイデアバンク

価値デザインコンテストを通じて集まったビジネスアイデアの情報を発信し、ビジネスマッチングによる事業拡大、支援交流の促進を図ります。

4.「ビジネス課題仲介所」

身近な不満や不便などの「不」の解決を通じて、新しいビジネスの創出、不を解決できるビジネスを促進します

5.最新の補助金、助成金の情報

あなたの会社で使える補助金がないか、最新の補助金助成金情報を紹介し、対応できる専門家にお繋ぎします。

公益社団法人日本青年会議所とは

1949年、明るい豊かな社会の実現を理想とし、責任感と情熱をもった青年有志による東京青年商工会議所(商工会議所法制定にともない青年会議所と改名)設立から、日本の青年会議所(JC)運動は始まりました。 共に向上し合い、社会に貢献しようという理念のもとに各地に次々と青年会議所が誕生。 1951年には全国的運営の総合調整機関として日本青年会議所(日本JC)が設けられました。 現在、日本全国に青年会議所があり、「修練」「奉仕」「友情」の三つの信条のもと、より良い社会づくりをめざし、ボランティアや行政改革等の社会的課題に積極的に取り組んでいます。 さらには、国際青年会議所(JCI)のメンバーとして各国の青年会議所と連携し、世界を舞台として、さまざまな活動を展開しています。

     日本JC公式HPはこちら