高知の経済再生委員会

  • HOME »
  • 高知の経済再生委員会

高知の経済再生委員会

副会長  瀧口 英寛
委員長  長田 哲慎

 高知県の人口や経済は現在のトレンドが継続すれば、一定の減少・縮小は避け難い状況にあります。このことに対し、公共事業を通じてインフラ整備等の未来への投資によって雇用の創出や需要の拡大、デフレからの脱却が可能となります。同時に政治、経済に主眼を置いた真の主権者教育を浸透させ、新たな価値観を持ち、その魅力を市民と共に全国に発信していくことで、高知県人口の将来展望を見通し、その実現を目指すことが必要です。
まずは、高知から日本の未来を切り開くために、本会の事業運動を推進します。そして、ヒトやモノの往来活性化とともに防災安全保障の構築や需要創出、デフレ脱却のために、四国新幹線の基礎調査結果を基に整備計画を明確化した上で、各地会員会議所の機動力を生かし、署名活動を展開することで、正しい経済知識を持った能動的な市民を創出します。
さらに、新たなツーリズムを生み出し、四国のブランディングを確立するために、四国地区協議会の88サイクリング事業に協力・支援し、青年としての若さや挑戦力、行動力といったパワーを広い年齢層に生かすことで課題を解決し、観光資源作りによる交流人口の拡大や地域産業の活性化を図りながら未来を見据え、持続性のある発信を行います。また、地域に変革をもたらすリーダーを増やし各地会員会議所の発展を支援するために、会員拡大戦略を策定することで、目的共有、目的達成の機運を高めます。そして、各地会員会議所メンバーに一歩進んだ斬新且つ、画期的、効果的なイノベーションをもたらすために7LOM合同例会を開催することで、広い高知県内に「ナナメの関係」を構築します。
財政出動を基軸とした高知県の経済成長と地元を愛するクオリティ・オブ・ライフという価値観が、地域に新たな好循環を巻き起こしスパイラル・アップしていくことで、人口減少に歯止めをかけ、若者と共に誇りと志を持った心豊かな夢を描ける高知を創造します。

<事業計画>

  1.本会の事業・運動の推進

  2.四国新幹線整備計画による市民の機運の高まりを目指す運動の企画・実施

  3.四国88サイクリング事業への協力・支援

  4.LOMの会員拡大を支援し組織の強化を支援する事業の企画・実施

PAGETOP
Copyright © 高知ブロック協議会 All Rights Reserved.